ミュゼの全身脱毛の効果は?料金や施術時間を徹底調査!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

 ミュゼプラチナムの効果は?

「全身脱毛って本当に効果があるの?」

「痛みが少ないサロンで全身脱毛したい」

「いまいち料金システムが分からなくて不安……」

そのような人にも自信を持っておすすめできるのがミュゼプラチナム。

ミュゼでは毛根を破壊しないため、強い痛みを感じることなく脱毛効果を実感できるS.C.C方式を採用しています。また、全身脱毛もリーズナブルな上に、追加料金なしの分かりやすい料金体系もポイント。

そんな魅力いっぱいのミュゼで全身脱毛をするために、あなたにも知っておいてもらいたい基本情報について解説します。

脱毛方式は痛みが少ないS.C.C.方式

ミュゼが導入している脱毛方式はS.C.C.方式(Smooth Skin Control)。抑毛効果のある成分が配合されているジェルを塗った上から光を当てます。

そうすることで光とジェルが反応して制毛効果を発揮します。そして、2~3週間経つと、ポロポロとムダ毛が抜け始めるのです。

つまり、毛根を直接破壊する訳ではありません。そのため、1~2回程度の施術では効果を実感できず、5~6回目ごろから毛量が減っているのを実感できるようになります。

しかし、毛根を破壊できるのは医療機関だけ。そのため、脱毛サロンの場合、5~6回目で毛が薄くなり、18回前後でツルツルの肌になるというのが一般的。ミュゼに限ったことではないため、大きなデメリットではないでしょう。

また、毛根に直接光が働きかけないため、痛みが軽いというメリットがあります。また、毛根に強いエネルギーが与えられないため、火傷等の肌トラブルに繋がる可能性も低いとされています。

そして、ミュゼでは仕上げにプラセンタ配合のミルクローションを使用します。そのため、美肌効果も期待できるのです。

全身脱毛の施術時間は約90分

ミュゼでは独自開発したマシンを使用しています。そのマシンの最大特徴は施術スピード。従来のなんと5倍もスピードアップしたのです。

そのため、全身1回の施術時間は約90分。これならちょっとした空き時間に通えるという人も多いでしょう。

また、1人あたりの施術時間が短くなったことにより、サロンの空き時間が増加。以前に比べて予約が取りやすくなったのです。

お客様ファーストのシステムが多数

ミュゼは勧誘がないことでも有名。もちろん、カウンセリングはプロに相談して最適なプランを一緒に考えてもらう場であるため、プランを提案されることはあります。

しかし、強引に高額なプランを契約させられたり、不要な物品を購入させられたりということはありません。そのため、「サロンは勧誘が怖い」という先入観は捨ててカウンセリングに臨むことができます。

また、料金は表示価格のみ。サロンによっては、最初の契約料金にシェービング料やキャンセル料が追加されることもあります。

しかし、ミュゼでは契約料金さえ支払えば、後から追加料金が発生するということは一切ありません。そのため、「最終的に予算オーバーしてしまった」ということがないのです。

そして、返金制度も充実しています。回数制の場合、最終施術日から2年以内であれば違約金や返金手数料が発生することなく、残り回数分を返金してもらうことができます。また、通い放題の場合は、契約日から1年以内であれば契約料金がそのまま返金されるのです。

上記のようなことからミュゼはお客様第一で正直なサロンであると言えます。「脱毛サロンのシステムがまだよく分からない」という初心者さんでも安心して身を任せることができるのです。

公式サイトを見てみる

ミュゼプラチナムの全身脱毛コースを実際に体験してみた

次は、実際に私がミュゼで全身脱毛を受けた体験談をご紹介します。これを読めばあなたもミュゼにいきたくなるはず!

予約とカウンセリング

まずは、公式サイトからカウンセリングの予約を行います。店舗、希望日時、氏名等の情報を入力すればOK。

3分もあれば予約することができます。予約が完了すればミュゼから予約完了メールが届くため、必ずチェックしておいてくださいね。

今回希望したコースは「全身脱毛コース」の6回。もちろん、6回では足りないのは分かっています。ただ、予算のこともありますし、まずは少ない回数から始めて自分に合うか様子を見たいのです。

カウンセリング当日。受付で対応してくれたスタッフさんは愛想がよく、綺麗な方。また、店内は白を基調としていて、おしゃれな印象。

カウンセリングでは、アレルギーの有無等を問診票に記入するところからスタート。ちなみにこの問診票はタブレットで入力します。

それが終わると、プランについて担当スタッフさんと相談。希望のプランを伝えたところ、「万が一の時は返金制度もあるので最初から18回にしては?」という提案がありました。

しかし、「初期費用等のこともあるためまずは6回から」ということを伝えると、快くそのまま進めてもらうことができました。お客様のことを思って提案することはあっても、勧誘はしないというのは本当だったのです!

この日は、そのまま契約へ。次回予約を取って終了です。

脱毛施術当日

施術室はシンプルながらも清潔感がある個室。個室内には鍵がかかるロッカーも完備されています。ただ1点、出入り口が扉ではなくカーテンだったのが少し残念です。

施術着は巻きタオルのようなものと使い捨ての紙ショーツ。他のサロンでは「施術着が湿気ている」なんて口コミもありましたが、ミュゼは清潔で安心しました。

着替え終われば外で待機しているスタッフさんに声をかけてスタートです!

前処理

まずは、施術部位の自己処理ができているかチェック。ミュゼでは襟足・背中・ヒップ奥の剃り残しは無料でシェービングしてもらえます。

ただ、それ以外の部位に剃り残しがあると施術してもらえないので注意してくださいね。今回私は背中の上の方だけシェーバーで綺麗にしてもらいました。

そして、ミュゼが導入しているS.C.C方式は黒い部分には光を照射することができません。つまり、ホクロもNG。そのため、ホクロには小さなシールをペタペタと貼って隠してもらいます。

施術開始

施術のざっくりとした流れは以下のような感じです。

  1. ジェルを塗る
  2. 光を当てる
  3. 冷たいタオルで冷却しながらジェルを拭き取る
  4. 次の部位でも1~3を繰り返す

ジェルは思ったより冷たくないのが印象的でした。ほとんど常温で、ヒヤっとすることはありません。

そして、肝心の光照射ですが、ゴーグルをしていたので残念ながら詳細を見ることはできませんでした……。ただ、ピピッという音の直後にパチッという音が聞こえます。

そして、痛みは基本的に全くなし!パチッという音の直後、ジェルが温かくなる程度です。慣れてくるとうたた寝してしまうほど。

ただ、VIOは要注意!特にIラインは正直痛みました。よく言われる「輪ゴムで弾かれたような痛み」が理解できましたね。

とは言っても、一瞬なので耐えられるレベルです。また、スタッフさんが「痛みはどうですか?」と頻繁に声掛けしてくれるので安心できました。

あと、私が気になっていたのがVIOの時の体勢。いくら女性同士と言っても恥ずかしいかも、と思っていたのですが……。

  • Vライン:軽く足を広いて仰向けで行います。
  • Iライン:仰向けで片足を外側に曲げて行います。
  • Oライン:軽く足を広いてうつ伏せで行います。

ショーツは履いたままで、必要に応じてスタッフさんが少しずつずらしながら施術します。そのため、最初は緊張しましたが、慣れてくると恥ずかしさはありませんでした。それに、さすがプロ、手際がいいのであっと言う間に終わってしまいます。

次回予約と着替え

施術が終わるとミルクローションで仕上げます。全身丁寧に塗ってもらえたのが嬉しかったです。

施術後、着替えてカウンターへ行くと次回の予約ができます。この時、「まだ予定が分からない」というのであれば、後日予約アプリ「ミュゼパスポート」から予約をしても構わないそうです。

スタッフさんに出口まで送ってもらって今回は終了。サロンに入ってから出るまで2時間弱でした。

帰ってから肌をチェックしてみると、ムダ毛に変化はないものの肌はしっとりプルプル!プラセンタ配合のジェルのおかげでしょうか。ムダ毛の方もはやく綺麗になってほしいなぁと楽しみです。

ミュゼの全身脱毛は好印象

ミュゼのカウンセリングは勧誘なし。もちろん、一人一人におすすめのプランを提案されることはあります。

しかし、それを断ったからと言って、しつこく勧誘されたり、嫌な顔をされたりすることは一切ありませんでした。ちなみに、ミュゼに通っている友人にも聞いてみましたが、キャンペーン中のお安いプランや部分脱毛を選んでも同じように強引な勧誘はないとのこと。

そして、痛みもほとんどなし。部位によっては痛みがありますが、耐えられない程ではありません。また、ミュゼのスタッフさんは皆さん親切なので、痛ければ素直に「痛い」と相談してもよいでしょう。

また、備品や設備が清潔だったのも好印象。また、施術中はゴーグルをしていて目が見えませんが、コインロッカーがあればセキュリティ面でも安心です。

スタッフや設備のレベルが高く、痛みも少ないミュゼ。「初めての全身脱毛で不安」という人にもおすすめです。

【後日談】

最初の施術から15日程経ち、少し毛が伸びてきたので試しに引っ張ってみると抵抗なくスルっと抜けました。その後数日、そのまま放置していたのですが、気が付くと長く伸びた毛はなくなっていました。体を洗ったり、服に擦れたりして自然と抜けたのでしょう。

最初は自己処理が必要でしたが徐々に回数は減り、6回の施術を終える頃には1~2週間に1回程度に。まだ完璧ではないものの、確実にツルツル肌に近づいています。自己処理後もチクチク感がなく気持ちがいいです。

そして、自己処理が減ったおかげか、ミルクローションのおかげか分かりませんが、肌の調子も良いようなので、プラス12回契約することに。

これから自己処理不要の生活が待っているのかと思うと楽しみで仕方ありません。あなたもツルツル肌を目指すなら、ミュゼの全身脱毛を是非試してみてくださいね!

公式サイトを見てみる

ミュゼプラチナムの料金

ミュゼの全身脱毛は大きく分けて3種類。コースの内容について詳しく解説していきます。

全身脱毛コースバリュー

特に気になる部位を4~6ヶ所厳選したコースです。「費用は抑えたい」「だけど、見える部分や自己処理が難しい部分だけは綺麗にしたい」という人におすすめのお手軽全身脱毛です。

施術部位

組み合わせは全部で12種類。お好きなプランを選ぶことができます。

【スタンダード】

スタンダードA スタンダードB スタンダードC スタンダードD
両ヒザ下
両ヒジ下
両足の甲指
両手の甲指
Iライン
トライアングル上
両ヒザ下
両ヒジ下
両足の甲指
両手の甲指
へそ周り
乳輪周り
両ヒザ下
両ヒジ下
背中上
背中下
両ヒザ下
両ヒジ下
トライアングル上
トライアングル下
Iライン、ヒップ奥

【うでプラス】

うでプラスA うでプラスB うでプラスC うでプラスD
両ヒジ上
両ヒジ下
両ヒザ下
両手の甲指
両足の甲指
両ヒジ上
両ヒジ下
両手の甲指
背中上
襟足
両ヒジ上
両ヒジ下
両ヒザ下
トライアングル上
へそ周り
両ヒジ上
両ヒジ下

お腹

【あしプラス】

あしプラスA あしプラスB あしプラスC あしプラスD
両ヒザ上
両ヒザ下
両ヒジ下
両足の甲指
両手の甲指
両ヒザ上
両ヒザ下
両ヒジ下
両手の甲指
トライアングル上
両ヒザ上
両ヒザ下
両ヒジ下
へそ周り
乳輪周り
両ヒザ上
両ヒザ下
背中上
背中下

料金

12種類のうちどれを選んでも価格は同じです。

  • レギュラープラン(4回):126,000円→アプリDLで6,300円
  • デイプラン(4回):105,000円→アプリDLで52,500円

全身脱毛コースライト

通常の全身脱毛に比べて費用は抑えられるにも関わらず、脱毛範囲はボリューミー。「全身脱毛コースバリューでは物足りない」という人におすすめです。

脱毛範囲

プランは3つありますが、全てに手足が含まれているのが特徴です。

Aプラン Bプラン Cプラン
両ヒジ上
両ヒジ下
両ヒザ上
両ヒザ下
両手の甲と指
両足の甲と指
トライアングル上
トライアングル下
Iライン
ヒップ奥
両ヒジ上両
ヒジ下
両ヒザ上
両ヒザ下
両手の甲と指
両足の甲と指
背中上
背中下
襟足
両ヒジ上
両ヒジ下
両ヒザ上
両ヒザ下
両手の甲と指
両足の甲と指

お腹

料金

  • レギュラープラン(1回):47,250円→アプリDLで15,750円
  • デイプラン(1回):39,375円→アプリDLで19,688円

全身脱毛コース

全身脱毛コースはミュゼで対応している部位を全て施術してもらえるコース。そのため、首から下は全てツルツルにすることができます。

施術部位

上半身 デリケートゾーン 下半身
うなじ
両ワキ

お腹
両ひじ上
両ひじ下
手の甲と指
背中上
背中下
トライアングル上
トライアングル下
Vライン
Iライン
ヒップ奥
ヒップ
両ひざ上
両ひざ下
足の甲と指
計:18か所

料金

  • レギュラープラン(4回):252,000円→アプリDLで126,000円
  • デイプラン(4回):210,000円→アプリDLで105,000円

両ワキ+Vライン美容脱毛完了コース付き!

「両ワキ+Vライン美容脱毛完了コース」とは、両脇とVラインを満足できるまで回数無制限で通えるコース。期限は最終施術日から5年以内です。

ミュゼでは12,000円以上のお支払いでこの「両ワキ+Vライン美容脱毛完了コース」がプレゼントされるのです。

そして、今回ご紹介した全身脱毛のプランはどれも12,000円以上。つまり、もれなく、両脇とVラインの通い放題が付いてくるのです!

しかも、「全身脱毛コースバリュー」と「全身脱毛コースライト」に両脇とVラインはもともと含まれていません。そのため、契約したプランにプラス2部位付いてくるというとてもお得なキャンペーンなのです。

公式サイトを見てみる

ミュゼプラチナムで予約変更やキャンセルがしたい

ミュゼに通い始めると「予約を取ったけど急用が入った」ということもあるでしょう。そのような場合に、落ち着いて対処できるよう予約変更やキャンセルの方法についてチェックしておきましょう!

予約変更とキャンセルの方法

方法は以下の3つ。

  • ミュゼパスポートから行う
  • WEBの会員ページから行う
  • 電話で行う

予約アプリ「ミュゼパスポート」であれば、24時間365日いつでも変更やキャンセルが可能。スマホさえあれば外出先からでも可能です。また、ミュゼパスポートをDLしておけば、対象プランの料金がいつでも半額になるのも嬉しいポイントです。

WEBの会員ページからも24時間365日、変更やキャンセルが可能です。ただし、無料登録が必要であるため、事前に行っておきましょう。

また、WEB会員限定のお得な情報がもらえたり、予約の3日前にお知らせメールが届いたりするサービス等もあります。

そして、コールセンターや予約した店舗に直接電話することでも変更、キャンセルできます。ただし、こちらは時間が限られているのがデメリット。店舗に電話する場合は、営業時間中に電話する必要があります。

そして、コールセンターの情報は以下の通りです。

  • 受付時間:10時~19時(年中無休)
  • 電話番号:0120-965-489

キャンセル料は発生しませんが……

通常、脱毛サロンではキャンセルを行うとキャンセル料が発生したり、回数が1回分消化されたりします。その一方で、ミュゼではそのようなペナルティはありません。

ただし、ペナルティが全くない訳ではないため要注意。通常であれば、回数制を途中解約した場合、残り回数分がそのまま返金されます。

しかし、1回無断キャンセルを行うと1回分返金されなくなってしまうのです。例えば、6回契約して、1回消化、2回無断キャンセルしたとします。その場合であれば、通常5回分返金されるはずが3回分しか返金されないのです。

その場で罰金を請求されるということはありませんが、後で損をすることがないように無断キャンセルはしないように注意しましょう。「予約を忘れてしまいそう」という場合は、WEB会員の予約お知らせメールも利用してみてください。

ペナルティが発生するのはこんな時

  • 連絡なしでキャンセルした時
  • 10分以上の遅刻をした時
  • 予約時間の24時間前までに変更、キャンセルを行わなかった時

連絡なしでキャンセルした場合は、無断キャンセルですのでもちろんペナルティの対象になります。

また、10分以上の遅刻はペナルティの対象となるだけでなく、キャンセル扱いになります。つまり、その日は施術してもらうことができないのです。

そして、変更、キャンセルできる期限も要チェック。以前は予約前日の23時59分まで可能でしたが、2016年12月から「予約時間の24時間前まで」と変更されています。予定が変わったら余裕を持って、変更、キャンセルを行うように心がけたいですね。

公式サイトを見てみる

ミュゼプラチナムの支払い方法・解約・返金について

次は気になる支払い方法や解約、返金についてのお話です。

支払い方法は2種類

  • 現金
  • クレジットカード

支払い方法は現金とクレジットカードの2種類が用意されています。

全身脱毛となると20~30万円かかることもありますが、ミュゼでは分割払いや月額払いに対応していません。しかし、クレジットカードを利用すれば、分割払いが可能です。また、クレジットカードで支払った後に、ご自身でリボ払い等の手続きを行えば、毎月希望額を支払うことができます。

また、クレジットカードを持っていないということもあるかもしれません。その場合は、ご家族の名義のカードでも支払いは可能。

ただし、カード保有者の署名がいるため、カウンセリング時に同伴してもらう必要があります。そして、男性はサロン内に入ることができないため、外で待っておいてもらうことも必要です。

カードの種類についてですが、VISAとMASTERは全店舗で使用可能。それ以外のカードは店舗によって異なります。VISAかMASTER以外を使用したいという場合は、カウンセリング前に店舗に問い合わせておきましょう。

解約するならコールセンターに電話

「引っ越し先の近くにミュゼがない」「忙しくて通えなくなった」等の理由で解約せざるを得ない時もあるかもしれません。そのような時は、まずコールセンターに電話連絡しましょう。

  • 受付時間:10時~19時(年中無休)
  • 電話番号:0120-965-489

そして、解約したいという旨を伝えて、契約した店舗の予約を取ってもらいます。解約の手続きを契約した店舗で行うためです。

店舗には以下の4つのものを持っていきましょう。

  • 契約書(必須ではありませんがあればスムーズです)
  • 返金してもらうための口座情報(通帳等)
  • 契約時に使用した印鑑
  • クレジットカード(クレジットカードで支払った場合)

あとは、店舗のスタッフに解約手続きを任せるだけです。解約手続きが終われば、そのまま返金手続きを行うこともできます。30分程度で全ての手続きが完了するでしょう。

解約理由を聞かれることはありますが、「解約しないように」と説得されることはありません。安心して解約してくださいね。

また、妊娠等で一時的に脱毛ができなくなった場合は、解約する必要はありません。コールセンターに連絡すれば、最終施術日から5年間休会することができます。

返金額もチェック

解約したらどれくらい返金されるのか気になりますよね。回数制と通い放題とでは返金額やシステムが異なるためチェックしておきましょう。

回数制 通い放題
返金額 残り回数分 全額
返金可能期限 最終施術日から2年間 契約日から1年間

まず、回数制は返金手数料や違約金が発生することなく、未消化分の金額をそのまま返金してもらえます。

例えば、4回105,000円のプランを契約して1回消化したとします。その場合、以下のような計算になります。

  • 1回分:105,000円÷4回=26,250円
  • 残り3回分(返金額):26,250円×3回=78,750円

ただし、返金可能な期限は最終施術日から2年間。通わなくなってから2年以上経つと一切返金されなくなります。「もう通わない」と決めたのであれば早めに解約手続きを行いましょう。

また、無断キャンセルをしたり、予約日時の24時間前までに変更やキャンセルをしなかったりすると、ペナルティとして返金額が減ってしまします。

つまり、4回105,000円のプランを契約して1回消化、2回無断キャンセルした場合、1回分(26,250円)しか返金されないのです。

そして、通い放題の場合、契約日から1年以内であれば全額返金。つまり、3,600円のコースを契約したのであれば、3,600円そのまま返金されるのです。

ただし、契約日から1年以上経つと返金不可。最終施術日から1年ではないため注意しましょう。

返金までにかかる期間はまちまち

解約してから実際に口座に返金額が振り込まれるまでの期間は定まっていません。しかし、ある程度の目安はあります。

  • 現金で支払った場合:2~4週間程度
  • クレジットカードで支払った場合:1~2ヶ月程度

また、返金手続きは解約手続き完了後、そのまま店舗で行うこともできますし、WEBの会員ページからも可能です。手間ではありますが、WEBの会員ページから手続きをした方が早く返金される傾向があるため、急いでいる場合にはおすすめです。

しかし、返金されるまでの期間が定まっていないのはやはり不安でしょう。「なかなか返金されないな」と感じた場合は、コールセンターに手続きの状況を問い合わせてみるのがおすすめです。

公式サイトを見てみる

ミュゼプラチナムの全身脱毛は好印象

ミュゼの全身脱毛には魅力がたくさんありましたね。「ミュゼの全身脱毛なら安心して挑戦できそう」と思ったのでは?それならば、他の人気サロンと比較しながら、もう一度魅力についておさらいしてみましょう。

ミュゼ キレイモ 銀座カラー
脱毛方式 S.S.C.方式 S.S.C.方式 IPL方式
痛み 比較的軽い 比較的軽い 部位によっては強い痛みあり
追加料金 一切なし シェービング料1,000円 シェービング料3,000円
勧誘 ほぼなし ほぼなし ほぼなし
全身脱毛の種類 16種類 3種類 4種類
返金制度 手数料等なし 手数料は返金額の10% 手数料は返金額の10%

  • S.S.C.方式で痛みが少なく、肌にも優しい
  • 追加料金一切なし!料金は契約時に支払った分だけ
  • 無理な勧誘がないからカウンセリングは気楽
  • 全身脱毛はプランが豊富
  • 返金制度も分かりやすくて良心的

ミュゼが導入しているS.S.C.方式は抑毛成分が配合されたジェルに光がアプローチする方法。つまり、毛根を直接破壊することなく脱毛することが可能です。

そのため、痛みも少ないですし、肌トラブルが起こるリスクも低いのです。また、ミュゼでは独自開発したマシンを使用しているため、施術時間が全身約90分と短時間であるのもポイントです。

また、支払い金額は提示された金額だけで、追加料金は一切発生しません。「それなら、もともとお高いプランを強引に契約させられるのでは?」と思うかもしれませんが、無理な勧誘も一切なし。ただただ、お客様ファーストのサロンなのです。

そして、全身脱毛を考えているあなたにとっては、全身脱毛プランが豊富に用意されているのも嬉しいのではないでしょうか?首から下をまるごとできるプランはもちろん、気になる部位だけ脱毛できるプラン等、全部で16種類も用意されています。

「全身ツルツルを目指したい」という場合にも「費用を抑えながらも見える部位やデリケートな部位は徹底的に綺麗にしたい」という場合にも対応してもらえるのです。

返金制度も充実しています。全身脱毛は回数制。「たくさんの回数を契約したけど、解約しなければなくなった」という場合もあるでしょう。

そのような場合には、残り回数分をそのまま返金。他サロンでは、違約金や解約手数料が発生するのが一般的です。それに比べて、ミュゼは非常に良心的なサロンであると言えます。

いかがでしょうか?お客様のことを第一に考えたシステムや脱毛方式を採用しているミュゼ。

これなら、初めてでも安心して任せられそうですよね。早速、カウンセリングの予約をして全身脱毛デビューしましょう!

公式サイトを見てみる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。