Vライン脱毛の男の本音を暴露!Vライン脱毛の効果や料金・回数も徹底解剖しちゃいます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
vライン 脱毛

【男性100人に聞いてみた】女性のVライン脱毛ってぶっちゃけどう思う?

女性のVライン脱毛 男性の本音

Vライン脱毛、男性はどう考えているのか気になりますよね?

編集部では男性100人にVライン脱毛に関するアンケートを行いましたので、結果をご紹介します。

男性の思いが気になる方は必見です。まずはVライン脱毛をして欲しいかどうか、一番気になる男性の本音をお伝えしましょう。

女性にVライン脱毛してほしいと思いますか?

Vライン脱毛 して欲しい グラフ

アンケートの結果、80%の男性が「Vライン脱毛をして欲しい」という結果でした。

私としては意外な結果でしたが、みなさんはいかがでしょう?

男性は女性に比べるとムダ毛に対する意識は圧倒的に低いですし、むしろ私たち女性がムダ毛処理にきちんと時間をかけてくれていることをなかなか理解してくれていないものだと思っていました。

しかし意外にも80%の男性がVライン脱毛を望む結果で驚きです。

男性の考えが気になってVライン脱毛に踏み切れなかった方には嬉しい結果ですね。Vラインを脱毛した女性を嫌がる人はほとんどいません!

ではVライン脱毛をしている女性に対して、男性はどんな印象を抱くのでしょう?男性がムダ毛処理や脱毛の努力を認めてくれると良いのですが……。

Vライン脱毛している女性の印象はどうですか?

Vライン脱毛している女性 印象 グラフ

Vライン脱毛をしている女性への印象は好感が持てる・どちらでもないを合わせると90%という高評価でした。

実際に男性の声を聴いてみると下記のような口コミがありました。

男性さん20

Vラインのムダ毛を処理している女性なんて、とても好感が持てます。清潔感があるし、何より自分をキレイに見せようと努力している姿が素敵です。

私たちは自己処理が面倒なことや肌荒れなどのトラブルを避けるためだけでなく、自分をキレイに見せるため、パートナーに汚い姿を見られたくないから自己処理や脱毛をします。

だから私たちの努力や思いを汲み取ってくれる男性は本当に素敵です。嬉しすぎて思わず口コミとして紹介してしまいました!

ここまで脱毛の口コミをお伝えしたのですが、ムダ毛処理について少し意地悪な質問をしてみました。「Vラインの剃り残し」についてです。

デリケートゾーンのムダ毛を自己処理することはとても良いことですが、位置的にも自己処理はなかなか大変なため、Vラインは剃り残しが出来てしまいがちな場所です。

男性は剃り残しのことをどう思っているのでしょう?

女性のVラインの剃り残しについてどう思いますか?

Vライン 剃り残しへの意見 グラフ

剃り残しには厳しい意見が多いですね。

ジョリジョリして好きじゃない・言いたくても言えないという男性が99%とほぼ全員です!

この結果から言えることは、「せっかくVラインのムダ毛処理をしても、剃り残しがあったら意味がない」ということです。

私たちにはショッキングな結果ではないでしょうか。

Vラインは自己処理しづらい場所ですし、せっかく自己処理をしても、自己処理が完璧じゃないと好きじゃないと言われてしまう……厳しいですね。

上記の結果を見て、自己処理はおすすめできないのが私の本音です。

私はVラインも脱毛していますが、自己処理の面倒が省けるだけでなく、剃り残しでパートナーに嫌な思いをさせることもありません。

あなたがせっかくパートナーやあなた自身のためにVラインの自己処理をしても、ちょっとした剃り残しで嫌な思いをさせてしまうのはとても損なことですよ。

私はVラインの脱毛をおすすめします。では、Vライン脱毛のメリットデメリットをくわしく見ていきましょう。

Vライン脱毛のメリット・デメリットは?

Vライン脱毛 メリット デメリット

Vライン脱毛にはメリット・デメリットがあります。先に結論を言うと、メリットだらけでデメリットはほとんどありません。詳しくはこのあと説明します。

Vライン脱毛のメリット

Vライン脱毛 メリット

Vライン脱毛のメリット

・見栄えがいい

・男性ウケがいい

・下着や水着のバリエーションが増える

・剃った後のチクチク感が消える

・黒ずみがなくなる

・蒸れなくなる

・匂いが減る

・生理中痒くなりにくい

Vライン脱毛のメリットはご覧の通りたくさんあります。

先に紹介した男性の本音からも分かる通り、Vライン脱毛は実は男性ウケがとても良いんですね。

下着や水着のバリエーションが増えることも嬉しいです。水着の形を気にせず、思いきり楽しみたいのでは?

自己処理が出来ない、あるいは自己処理がうまくいくか不安で、結果的にVラインが目立たない無難な水着ばかり着てしまうのはちょっともったいないかなと私は思います。

自己処理の大きな問題点は「剃ったあとのチクチク感」や「黒ずみ」です。これはカミソリなどを使う限りどうしても避けられない問題ですよね。

しかしVライン脱毛をすれば心配ありません。

脱毛することで、匂いやかゆみは気になりませんし、自信を持って振る舞うことが出来るようになりますよ。

良いことずくめのVライン脱毛ですが、デメリットも少しだけあります。

Vライン脱毛のデメリット

Vライン脱毛 デメリット

Vライン脱毛のデメリット

・他の部位に比べて脱毛時の痛みが強い

・お金がかかる

Vライン脱毛は光やレーザーを照射しますが、デリケートなVラインは他の部位に比べると痛みが強く出てしまいがちです。

痛みを気にして脱毛に踏み切れない方はとても多いです。

とはいえ、医療脱毛クリニックでは痛みが強い場合は麻酔をかけてくれることもありますし、脱毛回数を重ねていくと痛みは感じなくなります。

私がVライン脱毛をしたときは、我慢できる痛みでしたし、3回目からはほとんど痛みを感じませんでした。

Vライン脱毛のデメリットはメリットに比べるととても小さいですから、「Vライン脱毛は他の部位に比べると痛い」という理由で脱毛をあきらめてしまうのはとてももったいないことです。

Vライン脱毛をせずに自己処理を続けることには問題点がたくさんあります。

Vライン自己処理の問題点

・黒いポツポツ

・黒ずみ

・時間を浪費する

・剃り残しがあると男性ウケは最悪

自己処理にかける時間や手間、自己処理で剃り残しが出てしまったときにパートナーに与える印象、黒いポツポツや黒ずみ……などなど、Vラインの自己処理には問題がいっぱいですね。

さて、Vライン脱毛のメリットデメリットについて、そしてメリットがたくさんあることをお伝えしました。

いざ施術のことを考えると「施術が恥ずかしいのでは?」とためらってしまう方もいらっしゃるでしょうから、Vライン脱毛時の服装や体勢をお伝えします。

Vライン脱毛の施術は恥ずかしくないの?

Vライン脱毛 服装 流れ

Vライン脱毛ではデリケートな部分を他の人に見られる恥ずかしさを考えてしまいますよね。しかしながら、私の経験でも他の方の体験談でも恥ずかしい思いをした方はほとんどいませんでした。

施術時の服装や体勢を知れば「あれ、案外大丈夫かも?」と思えるものですよ。

施術の時の服装

Vライン脱毛 服装

施術時は服や下着を脱ぐ必要はありませんので心配しないで下さい。

服は「ガウン+ショーツ」に着替えます。

Vライン脱毛というと、あそこを全部見られてしまうのではないか、なんて考えてしまいがちですが心配は無用です。

また施術者の方も慣れているため、サッと処理を終わらせてくれますから安心して下さい。

施術の流れ

Vライン脱毛 流れ

服装や具体的な手順は次の通りです。

施術時の服装と手順

  1. ガウンとショーツに着替えます
  2. ベッドに横たわり、目は隠してくれます
  3. Vラインの剃り残し(自己処理具合)を施術者がチェック
  4. 剃り残しがある場合は剃毛処理などが行われます
  5. 照射部位の確認
  6. ショーツをずらしながら照射

施術時の体勢もベッドに横たわっているだけで、ショーツをずらしながらの施術ですから恥ずかしがらなくて大丈夫です。

Vライン脱毛にかかる回数は?

Vライン脱毛 回数

Vライン脱毛はどのくらいの回数がかかるのでしょうか?

脱毛サロンと脱毛クリニックでそれぞれ、脱毛完了(結果に満足できる)までの回数を解説します。

<脱毛完了の回数>
自己処理がいらないレベル
<脱毛完了の回数>
ツルツルになるレベル
脱毛サロン
12回程度 18回程度
脱毛クリニック
5回程度 6回〜8回程度

脱毛完了までの回数は上の表のようになりました。

脱毛サロンのほうが脱毛クリニックの2倍以上の時間がかかることが分かりますね。

回数を考えると脱毛クリニックのほうが短期間で終わらせることが出来るでしょう。

さて、回数が2倍以上かかるということは、料金にも差が出てしまうのでしょうか?

脱毛完了までにかかる料金を脱毛サロンと脱毛クリニックで比較します。

Vライン脱毛にかかる料金は?

Vライン脱毛 料金

脱毛完了までにかかる料金を脱毛サロンと脱毛クリニックで比較してみました。

<脱毛完了の料金>
自己処理がいらないレベル
<脱毛完了の料金>
ツルツルになるレベル
脱毛サロン
3万円〜5万円 5万円〜7万円
脱毛クリニック
3万円〜7万円 5万円〜9万円

脱毛完了までにかかる料金はサロンやクリニックによって数万円の開きがありました。

脱毛サロンと脱毛クリニックはどちらもVIOセットコースをおすすめするため、Vラインのみの料金は脱毛サロンや脱毛クリニックによって料金がまちまちです。

Vラインだけの脱毛を考えている場合は、脱毛サロンや脱毛クリニックの料金をしっかり確認することをおすすめめします。

Vライン脱毛にかかる期間は?

Vライン脱毛 期間

Vライン脱毛にかかる期間も気になるところですよね。

脱毛サロンと脱毛クリニックでは、脱毛完了までにかかる回数が2倍以上異なり、回数が多くなるほど期間が長くなります。

<脱毛完了までの期間>
自己処理がいらないレベル
<脱毛完了までの期間>
ツルツルになるレベル
脱毛サロン
2年〜3年 3年〜4年
脱毛クリニック
1年〜1年半 1年半〜2年

表をご覧頂ければ分かりますが、脱毛にはそれなりの期間がかかります。

脱毛は毛周期という、毛の生え変わりのサイクルに合わせて施術を行います。毛周期はおよそ2ヶ月ですから、施術は2ヶ月に1回程度です。

つまり5回の施術では最短10ヶ月かかると考えて下さい。

また毛周期はVラインに限らず、全身の毛すべて同じサイクルです。

Vラインだけの脱毛は、VIOセットのようにVIOをいっぺんに脱毛することに比べると効率が良くないと覚えておきましょう。

さて、Vライン脱毛にかかる料金や期間を見てきましたが、実際にVライン脱毛を体験した人たちはどんな感想を抱いているのでしょうか。

Vライン脱毛をして良かった、後悔したなど色々な声を集めましたのでご覧下さい。

Vライン脱毛経験者の口コミ体験談

Vライン脱毛 体験談 口コミ

Vライン脱毛の口コミ体験談を5つご紹介します。

良い口コミ

良い口コミ

まず、良い口コミを3つ見てみましょう。

女性

さとみさん26

Vライン脱毛をする前はすごく不安でした。恥ずかしいという気持ちもあったし、形とか失敗したらどうしようとか色々考えました。

でも濃すぎるVラインも嫌だったので、無難な形に脱毛してもらったらすごく良い感じです。彼氏には事前に相談しておいたのですが、キレイになったと喜んでもらえました。

(編集部独自調べ)

 

女性

さえかさん21

Vライン脱毛で一番不安だったのは痛みです。どのくらい痛いんだろうって色んな人に聞いたけど、よく分からなくて……。

それで思い切って無料カウンセリングを受けてみたら、医療脱毛クリニックになら麻酔もかけてくれると聞いて、施術を受けることにしました。

1回目は痛かったけど、それでも思っていたよりは全然痛くなくて、2回目からはほとんど痛みを感じませんでした。

(編集部独自調べ)

 

女性

みかさん29

Vラインってどんな風に脱毛されるのか、考えただけですごく恥ずかしかったです。でも、Vライン脱毛をしてもらった友達に聞いてみたら、案外恥ずかしくなさそうだったので、無料カウンセリングを受けてみました。

そしたら施術やり方とか時間とか色々教えてもらえて安心してVライン脱毛が出来ました。

(編集部独自調べ)

以上が、Vライン脱毛ライン脱毛に関する良い口コミです。それぞれの口コミを見ていくとどうやら次の4つが口コミのポイントです。

Vライン脱毛をして良かったポイント

・形がキレイになった

・パートナーに喜んでもらえた

・痛みが意外となかった

・恥ずかしくなかった

ほとんどの方はVライン脱毛で痛みや恥ずかしさを気にします

さらにどんな形に整えるのか悩んだり、男性の本音が分からなかったりして、Vライン脱毛にためらいを感じます。

でも今まで書いてきたことと、口コミ体験談からもわかるように、Vライン脱毛をして良かったという声がとても多いですから、私は自信をもってVライン脱毛をみなさんにおすすめします!

口コミを調べていると、ちょっと不満を抱いてしまった声もありました。脱毛で嫌な思いをしたという口コミ体験談を見てみましょう。

悪い口コミ

悪い口コミ

悪い口コミを2つ取り上げます。良い口コミも多かったですが、悪い口コミにはどんなものがあるでしょうか。

30代女性

あけみさん32

施術の担当者が最悪でした。愛想も悪くて、痛いといってもこちらの声に気づいてくれないんです。

でも今考えたら、無料カウンセリングの時からスタッフの方の対応に疑問があったので、色々なサロンを回っておけば良かったかなと後悔しています。

もちろんそんな施術をする人ばかりでは無くて良い人もいたのですが、かなり残念です。

(編集部独自調べ)

 

20代女性

えりかさん23

剃毛料金を取られた時にしまったと思いました。そのクリニックは剃り残しに厳しくて、自分ではちゃんと処理したつもりでも何度か剃毛料金を取られたことがありました。

これから行く方には、無料カウンセリングでしっかり確認しておくことをおすすめします。

(編集部独自調べ)

どうやら悪い口コミは施術者やクリニック、サロンへの不満です。

Vライン脱毛そのものの不満や脱毛後にデメリットを感じているという口コミ体験談はありませんでした。

やはり施術者の対応は私たちにとって気になるところですし、無料カウンセリングの時にクリニックやサロンの雰囲気をしっかり確認しておくことが大切なようですね。

また口コミにある通り、Vラインの事前処理がしっかり出来ていないと、剃毛料金を取られることがあります。剃毛料金は無料カウンセリングで確認しておきたいポイントですね。

Vライン脱毛におすすめの脱毛サロン・医療脱毛クリニックは?

Vライン脱毛 おすすめ サロン クリニック

脱毛サロンと脱毛クリニックそれぞれ10社比較します。料金や回数を調査しましたので脱毛サロンと脱毛クリニックの検討に使って下さい。

脱毛サロン比較表

Vライン脱毛 脱毛サロン 比較

6回コース
12回コース
18回コース
ミュゼプラチナム
100円(税抜)

両脇+Vライン美容脱毛完了コース

100円(税抜)

両脇+Vライン美容脱毛完了コース

100円(税抜)

両脇+Vライン美容脱毛完了コース

ヴィトゥレ
 25,000円(税抜) 50,000円(税抜)  75,000円(税抜)
銀座カラー
21,000円(税抜)

8回コース

37,600円(税抜) 37,600円(税抜)
脱毛ラボ
1,500円(税抜) 18,000円(税抜) 24,000円(税抜)
ジェイエステティック
300円(税抜) 300円(税抜) 設定なし
コロリー
43,200円(税込)

6部位6回

設定なし 設定なし
プリート
87,600円(税抜)

VIOコース

170,000円(税抜)

VIOコース

252,000円(税抜)

VIOコース

エルセーヌ
11,664円(税込)

4回コース

25,660円(税込) 36,547円(税込)
アイセル
12,000円(税抜) 24,000円(税抜) 36,000円(税抜)
STLASSH
設定なし 32,010円(税抜) 設定なし

脱毛サロンの料金相場は、30,000円前後です。

またVラインだけでなく、VIOセットだけを提供しているサロン(プリート公式サイト)もありますので、セットで脱毛したい方は要チェックです。

ミュゼプラチナム公式サイトはこちら

ヴィトゥレ公式サイトはこちら

銀座カラー公式サイトはこちら

脱毛ラボ公式サイトはこちら

ジェイエステティック公式サイトはこちら

コロリー公式サイトはこちら

プリート公式サイトはこちら

エルセーヌ公式サイトはこちら

アイセル公式サイトはこちら

STLASSH公式サイトはこちら

医療脱毛クリニックの比較表

Vライン脱毛 医療脱毛クリニック 比較

1回コース
5回コース
8回コース
アリシアクリニック
設定なし 27,500円(税込) 39,600円(税込)
リゼクリニック
19,900円(税込) 59,800円(税込) 88,300円(税込)

5回コース+追加3回

KM新宿クリニック
20,000円(税抜) 30,000円(税抜) 設定なし
湘南美容クリニック
6,070円(税込み 28,750円(税込)

6回コース

設定なし
クレアクリニック
39,657円(税込)

VIO3回コース

59,486円(税込)

VIO5回コース

設定なし
メディエススキンクリニック
5,000円〜10,000円(税抜)

Vライン小コース、大コース

15,000円〜30,000円(税抜)

Vライン小コース、大コース

設定なし
渋谷美容外科
2,500円(税抜)

初回限定

7,600円(税抜)

初回限定

11,400円(税抜)

初回限定

カルミア美肌クリニック
12,000円(税抜) 60,000円(税抜) 81,600円(税抜)
レジーナクリニック
設定なし 84,000円(税込) 設定なし
表参道スキンクリニック
10,000円(税抜) 50,000円(税抜) 80,000円(税抜)

医療脱毛クリニックの料金相場は30,000円〜50,000円程度です。価格にばらつきがあるのは、医療脱毛クリニックによってVラインの上だけ、股下まで含めるなど照射範囲が違うためです。

無料カウンセリングを受ける際は、Vラインのどこまで照射してもらえるのかしっかり確認して下さい。

アリシアクリニック公式サイトはこちら

リゼクリニック公式サイトはこちら

KM新宿クリニック公式サイトはこちら

湘南美容クリニック公式サイトはこちら

クレアクリニック公式サイトはこちら

メディエススキンクリニック公式サイトはこちら

渋谷美容外科公式サイトはこちら

カルミア美肌クリニック公式サイトはこちら

レジーナクリニック公式サイトはこちら

表参道スキンクリニック公式サイトはこちら

編集部の選ぶおすすめサロン①:ミュゼプラチナム

ミュゼプラチナム

編集部が選ぶイチオシの脱毛サロンはミュゼプラチナムです。ミュゼプラチナムはキャンペーンで頻繁にキャンペーンを行っていて、両脇+Vライン美容脱毛完了コースは100円(税抜)と破格

VIOでなくVラインだけの脱毛をしたい方には強くおすすめしたいプランです。

(ミュゼプラチナム料金)

6回コース
12回コース
18回コース
100円(税抜)

両脇+Vライン美容脱毛完了コース

100円(税抜)

両脇+Vライン美容脱毛完了コース

100円(税抜)

両脇+Vライン美容脱毛完了コース

料金の他にも、ミュゼプラチナムは嬉しい特長をたくさん持っています。

ミュゼプラチナムが選ばれる理由

・6年連続店舗数・売上No.1

・顧客満足度4年連続No.1

・無理な勧誘はしない

・表示料金のみで追加料金は発生しない

・カウンセリングは無料

・どんな理由でも解約できて、残り回数分をきちんと返却

・キャンセルしてもお手入れ回数保証

「100円なんて安いから、無理な勧誘をされるんじゃないか」とご心配の方も、ミュゼプラチナムが「無理な勧誘はしない」と断言していますので、安心して無料カウンセリングを受けられます。

また表示料金のみで追加料金が発生しない、正直価格なところも好感が持てますね。

こんな理由から、編集部イチオシの脱毛サロンとしてミュゼプラチナムを挙げました。

ミュゼプラチナム公式サイトはこちら

編集部の選ぶおすすめサロン②:ヴィトゥレ

ヴィトゥレも編集部がおすすめできるサロンです。ヴィトゥレの料金体系は平均的なお値段ですが、痩身エステのサービスも用意があり、プランによっては脱毛×痩身のセットでサービスを受けることができます。

6回コース
12回コース
18回コース
 25,000円(税抜) 50,000円(税抜)  75,000円(税抜)

ヴィトゥレのVライン脱毛はSパーツと呼ばれる料金プランに設定されていて、Sパーツに含まれる部位は同額で脱毛することが可能です。

Sパーツ
手甲,足甲,口周り,乳輪,Vライン,アウトVライン,Iライン,ヒップ奥,襟足中央,襟足サイド

そのほかのヴィトゥレで人気のプランは以下の通りです。

プラン
6回コース
両ワキ 22,000円(税別)
背中 90,000円(税別)
ハイジニーナ 47,800円(税別)
全身脱毛×痩身 171,800円(税別)※17回コース

この中でも全身脱毛×痩身プランが特に人気で、全身脱毛しながら最大ー7.3cmの効果を実感した方もいるようです。

ヴィトゥレの口コミ

OL

匿名さん28

痛みが心配でしたが、ヴィトゥレの光脱毛は痛くなかったです。施術中も担当の方が痛みがないか何度も聞いてくれたり、少し熱さを感じたというと、私のペースに合わせて照射してくれたので良かったです。

看護師

女性さん23

脱毛のコースにキャビテーションコースも追加しました。キャビテーションした部分が少しずつ痩せてきています。普通に脱毛もしっかり効果出ています。

「脱毛ついでに痩身できるっていいな。」と少しでも思った方は、公式ページを確認してみましょう♪

ヴィトゥレ公式サイトはこちら

編集部の選ぶおすすめクリニック:アリシアクリニック

アリシアクリニック

医療脱毛クリニックではアリシアクリニックがイチオシです。

アリシアクリニックは表を見て頂いても分かる通り、コスパの良さが魅力です。

(アリシアクリニック料金)

1回コース
5回コース
8回コース
設定なし 27,500円(税込) 39,600円(税込)

さらにアリシアクリニックには、私たちにとってとても嬉しい0円宣言があります。

アリシアクリニックの0円宣言

・解約手数料0円

・当日キャンセル代0円

・初診料0円

・再診料0円

・テスト照射0円

・お薬代(照射当日の鎮静薬)0円

医療脱毛クリニックや脱毛サロンでは表示料金の他に料金が発生することがあります。しかしアリシアクリニックでは初診料やテスト照射が0円ですから、医療脱毛が初めての方に特におすすめできるクリニックです。

以上の理由から、アリシアクリニックを編集部イチオシの医療脱毛クリニックにしました。

アリシアクリニック公式サイトはこちら

Vライン脱毛について、男性の意見やメリット、回数や料金など色々なことを説明してきました。

続いてVライン脱毛に踏み切る前に良くある疑問や質問に回答します。

Vライン脱毛のみんなの疑問まとめ

Vライン脱毛 疑問

Vライン脱毛への不安をさらに取り除いて頂くため、7つの質問に回答します!

施術中に濡れることはある?
施術中に濡れてしまう人はいます。
しかし性的に感じてしまう方はごく少数で、痛みが勝るためそのような感覚を抱く方はほとんどいません。
また性的に感じなくても濡れてしまう方もいます。
施術する方はVライン脱毛になれているので、万が一濡れてしまっても心配しなくて良いですよ。

施術中に濡れてしまう原因は2つあります。

施術中に濡れてしまう原因2つ

・おりもの

・膣分泌液

おりものは普段から膣で分泌される液の総称です。おりものは誰でも出てしまうものですから心配する必要はありません。

膣分泌液は性的に感じてしまったときに出てくる分泌液のことです。

いずれも無色透明、あるいは体調などによって色がつくこともあります。

万が一濡れてしまっても、施術者はVライン脱毛時に濡れることには慣れているので、まったく心配する必要はありません。

施術の時に生理が来てしまったらどうしたらよいのでしょう?
生理中は施術できませんので、サロンやクリニックに行けないと分かった時点で、サロンやクリニックに連絡しましょう。

生理中は肌がとても敏感ですし、ホルモンバランスも通常時と違うため、施術がトラブルを招きます。

生理中の施術は出来ないと覚えておいて下さい。

痛みが不安ですが大丈夫でしょうか?
痛みはほとんどの方が我慢できる範囲です。
しかし我慢できないほど痛いなら、施術者に正直に伝えましょう。
部位を冷やしてくれたり、麻酔をしてくれたりなど、痛み対策は万全です。

痛みが心配でVライン脱毛に踏み切れない方は多いです。しかし脱毛サロンもクリニックもこの点は熟知しており、麻酔や冷却など痛み対策がありますので心配は無用です。

Vラインを脱毛するとおりものが増えると聞いたのですが本当ですか?
Vライン脱毛が原因でおりものが増えることはありません。

おりものが増えたように感じるのは、脱毛したためにおりものが脱毛前に比べて下着についてしまうからです。

脱毛が原因でおりものが増えることはありませんので安心して下さい。

男性からVライン脱毛を受けたくないのですが、大丈夫でしょうか?
男性医師が施術することはあります。
どうしても女性から施術を受けたい場合は、無料カウンセリングであらかじめ確認してください。
また脱毛サロンであれば男性が施術することはありません。

デリケートな部分ですから、医師とはいえ男性から施術を受けることに抵抗がありますよね。

産婦人科でも男性医師がいるのと同じように、医療脱毛クリニックにも男性医師が在籍していることは少なくありません。男性が施術する可能性はあります。

男性から施術を受けたくない方は、施術者が男性か女性か、施術者を選べるかを無料カウンセリングで確認して下さい。

また脱毛サロンで男性施術スタッフを使うところはまずありませんので、脱毛サロンなら女性から施術してもらえます。

Vラインの形に迷います。人気の形はありますか?
一番人気はナチュラルに仕上げた形です。脱毛しかどうか分からない程度にムダ毛だけを処理した形、大きめのトライアングルの形や大きめの卵形が人気です。

Vライン脱毛で人気の形はナチュラルで、男性ウケも良いです。

他に人気の形は、ハートのデザインやI型ですね。パートナーと相談して決めるのも良いですよ。

Vライン脱毛を考えているのですが、薄く残すか、ハイジニーナにするか迷っています。みんなはどうしていますか?
最近はハイジニーナに比べると薄くするほうが多いです。
ハイジニーナにする理由は下着や水着から毛がはみ出ないようにするためですが、男性に引かれるんじゃないかと心配する方もいます。
薄くしておけば、下着からはみ出る心配もなく、男性受けも悪くないと考える方が増えています。

ハイジニーナの魅力は、蒸れないことや好きな下着や水着が選べることです。しかしツルツルよりも、少し毛が残っているほうが良いと考える男性もいるので、最近は男性ウケを考えて、薄く残す方が多いです。

とはいえ蒸れるのはとてもつらいですから、ハイジニーナも根強い人気があります。

まとめ

Vライン脱毛はおすすめ

あなたが抱きがちな疑問や、回数料金、大手脱毛サロンやクリニックの比較一覧など、Vライン脱毛の悩み解決に必要なことをお伝えしました。

Vラインがもじゃもじゃしていると男性の目が気になりますし、好きな下着や水着を着ることも出来ません。また蒸れて不快だったり、においが気になったりします。

だから私はVラインの脱毛を強くおすすめします。

そして男性の本音を見ると、下の毛はある程度処理しておいて欲しいという意見が大半でした。

Vライン脱毛のおかげで自己処理を気にせず、自由に下着や水着を選べることも素晴らしいです。

Vライン脱毛に踏み切らない理由はありませんよ。

あなたが思い切ってVライン脱毛にチャレンジすることに期待しています!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。