VIO脱毛おすすめできる脱毛サロンと自己処理の6つのデメリット

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
VIO脱毛 おすすめ サロン

VIOとは?

VIO脱毛とは

脱毛サロンで度々見かける「VIO」の文字。何かの略称のように見えますが、これだけで内容を理解するのは難しいですよね。

実はこれらのアルファベットはアンダーヘアの形を表しています。まずは、そんな気になるVIOについて知っていきましょう!

Vライン

Vライン

Vラインは太ももの付け根辺りのことをいいます。両脚で見るとちょうどV字になることがVラインと呼ばれる由来です。その他ビキニライン、トライアングルゾーンなどという言葉も使われています。

よくショーツや水着からアンダーヘアがはみ出してしまう部分でもあるので、何かとお騒がせなパーツです。そのため、VIOのなかで脱毛を希望する人が特に多いといわれています。

Iライン

Iライン

Iラインは、女性器に沿って両側に生えているアンダーヘアをいいます。形がちょうど一直線になっていることがIラインと呼ばれる由来です。

Iラインは月経時の血液やおりもの、尿などが付きやすく、不衛生になりがちな場所といわれています。そのためかゆみやかぶれなどといった肌トラブル嫌なニオイを引き起こしやすいパーツでもあります。

しかし、自分では処理をしにくい部分でもあるので、脱毛サロンでとても人気がある箇所となっています。

Oライン

Oライン

Oラインは、肛門周りのことをいいます。もはや言うまでもないかもしれませんが、形をみてみると丸くなっていることがOラインの由来です。

あまり目につきにくい場所ではありますが、実はムダ毛が生えている人も多く、Tバックを履く場合はしっかりと意識しておきたい部分となります。

また、便によって不衛生になりやすい場所でもあるのですが、Iライン同様自分で処理がしにくいということに悩みを抱えている女性は多いです。

自己処理は危険な6つの理由と脱毛サロンがおすすめな理由

自己処理 危険 理由

上記でご紹介したVIOは非常にデリケートな部分です。そのため、以下の6つの理由により自己処理はあまりおすすめできません。

  • 繰り返し刺激を与えることで黒ずみの原因となる
  • 皮膚が薄いため肌トラブルになりやすい
  • 自己処理が難しいことからムラが出る
  • カミソリやハサミで整えるとチクチクしたり下着から飛び出たりする
  • 毛抜きでの処理は毛穴を傷つけて「埋もれ毛(埋没毛)」などの原因となる
  • デリケートな部分なので脱毛方法が限られている

綺麗になりたいからこそムダ毛の処理をするのに、このようなトラブルが起こっては新しい悩みを増やしてしまいます。何より、自己処理を繰り返し行うと肌へダメージを与え続けてしまうのです。

一方、脱毛サロンであればプロの手と専用の機械でしっかりと脱毛ができます。そして、施術をこなすことでムダ毛が生えづらくなり、「ムダ毛処理」から解放されるというのも難しいことではありません。

あなたが少しでも自己処理に不満を持っているなら、その不満を解消できる脱毛サロンの利用をおすすめします。

VIO脱毛は恥ずかしい?

VIO]脱毛 施術

いくら施術のためとはいえ、下半身を見られるということにためらいを感じるのは当然です。

サロン側はそういった女性の気持ちに寄り添い、少しでも恥ずかしさを少なくできるよう様々な対策を取っています。さっそく下記でその対策をみていきましょう。

VIO脱毛施術中の体勢

VIO脱毛 体勢

VIO脱毛に関して、施術中の体勢は特に恥ずかしいのでは?という意見が多く寄せられています。「全部脱がなきゃいけないのかな」「四つん這いになるのかな」といった様々な悩みは、膨らみすぎてしまうと脱毛したいという意欲まで低下させてしまいますよね。

結論から言うと、VIOの脱毛はサロン側で用意された紙パンツを少しずつずらしながら照射していくので、全部脱ぐ必要はありません。

そして、気になる施術中の体勢は以下の表で確認できます。

Vライン Iライン Oライン
仰向けになり軽く足を開く 仰向けになり足は4の字 横向きorうつ伏せになり軽く足を開く

こうしてみると、無理な体勢を強いられるケースが少ないということが分かります。四つん這いなどといった恥ずかしい体勢を要求されることは非常に稀なので、安心して施術ができます。

見られるのが恥ずかしい

VIO脱毛 恥ずかしい

上記でも触れたように、デリケートな部位だからこそ見られると恥ずかしいというのは当然ですよね。

しかし、VIO脱毛を希望するのであれば誰もが必ず通る道です。そのため、こればっかりはやはり慣れるしかありません。

確かに最初は少し恥ずかしさを感じるかもしれませんが、非常に多くの人が「2回目以降は気にならなくなった」と回答しています。

そして、「恥ずかしいから」といって足を閉じてしまうと照射しにくくなって、余計に時間をロスしてしまいます。

できるだけ早く恥ずかしさから解放されるためにも、スタッフの指示にはしっかりと従いましょう。

デリケートゾーンの匂いが気になる

VIO脱毛 匂い

デリケートゾーンは、普段下着と密着しているのでどうしてもこもりがちになってしまう部分です。また、アンダーヘアにおりものや尿が付着することで雑菌が繁殖しニオイが強くなってしまうケースもあります。

これらの悩みを解決するには、サロンに向かう前にしっかりとシャワーを浴びることが大切です。また、施術前にウェットティッシュでデリケートゾーンを拭くという対策法もメジャーとなっています。

もしニオイが気になる場合はこれらの対策をしっかりと取り入れましょう。

施術中に濡れたらどうしよう

VIO脱毛 濡れる

「施術時に濡れてしまうのではないか」という不安は、半数近くの人が抱いている感情です。

しかし、実際に施術を受けた人から寄せられた声を確認すると、「痛みや緊張でそれどころではなかった」という意見が圧倒的に多いようでした。

そのため、施術中に濡れてしまうというのは珍しいケースのようです。ただし、あくまでも珍しいだけであって、濡れてしまうという可能性が0というわけではありません。

そこでおすすめしたいのが、脱毛前に冷却ジェルを使うサロンです。このジェルは、肌に吸収されない特殊なもので、施術が原因で起こる肌トラブルを防止するために使われています。

このジェルを使っているサロンを選択すれば、ジェルの効果によってスタッフの人に濡れているということはまず気付かれません。「どうしても濡れてしまうのが不安」と感じる場合は、こういったサロンを選択しましょう。

VIO脱毛サロンおすすめランキング

VIO脱毛 サロン ランキング

施術の悩みが少しなくなったところで、いよいよ本題でもある脱毛サロンランキングについてみていきましょう。編集部一押しのベスト3はこちらになります!

1位キレイモ(KIREIMO)

キレイモ

価格

美肌ケア

顔脱毛

月額9,500円(全身脱毛)

あり

あり

キレイモは多くの芸能人やモデルが愛用し、業界口コミ件数No.1ともいわれている全身脱毛専用のサロンです。

全身脱毛専用というだけあって、残念ながら部分脱毛はしていません。しかし、もしあなたがVIOを始め全身隈なく脱毛したいと考える場合は自信を持ってご紹介できます。

なぜおすすめかというと、キレイモの全身脱毛はなんと他のサロンでは含まれていないことが多い、顔やVIO脱毛もしっかりとプランに入っているのです。

顔やVIOの脱毛はそれぞれ平均だと別途1万円以上にもなるので、月額9,500円はまさに破格!この月額制プランにはもちろん「○年以上の契約が必須」などといったしばりもないので安心して通えます。

キレイモのおすすめ理由


①全身脱毛に顔とVIOが含まれている
②保湿ローションはスリムアップ効果ものぞめる
③冷却ジェルを使用しない

施術後の肌は乾燥しやすく、そのまま放っておいてしまうと肌トラブルを引き起こす原因となります。なんとキレイモはその対策として、施術後の肌に保湿ローションを塗ってくれます。

実はこのローションには保湿成分はもちろんですが、ハナショウガエキスを始めとしたき締め効果が期待できる成分も含まれています。

キレイモは脱毛をしながらスリムアップも目指せるので、まさに美への追及を欠かしたくないと考えるあなたにピッタリなサロンといえますよね!

更に、キレイモは脱毛前に冷却ジェルを使わない最新式の脱毛機を導入しています。上記ではメリットとして紹介した冷却ジェルですが、人によってはこのジェルの冷たさを不快に感じてしまうケースもあるようです。

もちろん我慢できないほどの冷たさではないですが、冷え性の場合はなかなか辛いものがあります。

もしあなたが「脱毛は楽しみながら行いたい」という思いが強いのであれば、冷却ジェルを使わないキレイモのようなサロンがおすすめですよ!

キレイモの公式サイトはこちら

2位ミュゼプラチナム(MUSEE PLATINUM)

ミュゼプラチナム

価格

美肌ケア

顔脱毛

72,000円⇒36,000円(VIO脱毛)

あり

なし

ミュゼでは、公式アプリをダウンロードしてくれた人を対象に全コース半額キャンペーンをやっています。(2018/02/20現在)

そのため、VIOやへそ下などといった全7パーツが含まれている「ハイジニーナ7VIO脱毛コース」も、4回分がなんと半額の36,000円で受けられるチャンスなのです!

更に平日の12~18時限定のハイジニーナ7VIO脱毛コース・デイプラン(60,000円⇒30,000円)も用意されているので、もしあなたが「VIOだけを脱毛したい!」「とにかく安く済ませたい!」と考えているのであれば一押しのサロンとなります。

ミュゼのおすすめ理由


①部分脱毛に特化している
②割引キャンペーンが豊富
③店舗数が多く全国どこでも通える

ミュゼは全国で180店舗以上を展開する大手脱毛サロンです。そしてもちろん、契約をした店舗以外で施術の予約をすることもできます北は北海道から南は沖縄まで店舗が用意されているので、急な出張や引越しなどにもすぐに対応できますね。

また、都心から少し離れた店舗は意外と予約が埋まっていないことが多く、「すんなりと予約ができた」といった意見も寄せられています。

店舗数が多くどこでも通えるというのは非常に便利なので、有効的に活用しましょう!

ミュゼの公式サイトはこちら

3位プリート(Pulito)

プリ―ト

価格

美肌ケア

顔脱毛

5,000円(VIO脱毛)

あり

なし

プリートは、VIO脱毛に特化した脱毛サロンです。なんとVラインのデザインは全部で9種類用意されているので、ツルツルや薄くするのはもちろん、理想の形も思いのまま!

アンダーヘアカタログなどもあるので、「形とかよく分からない」という場合でも気軽に店舗へ行けるのは嬉しいですよね。

今なら創業16周年記念で、VIOに関する以下のキャンペーンをやっているので、この機会に専門的な脱毛を始めてみませんか?

  • VIO脱毛を1回5,000円でお試しできる。
  • VIOから1部位を1回1,000円でお試しできる。
  • コース料金が最大50%OFFになる

プリートのおすすめ理由


①VIO脱毛に特化している
②施術の範囲は業界最大クラス
③VIOなのに痛みが少ない

プリートは、なんとボクサーパンツが脱毛範囲の基準となります。もちろん粘膜のギリギリまで脱毛をしてくれるので、「ここも施術して欲しかった」という他のサロンではありがちな不満の声はとっても少ないのです。

また、プリートは積極的な声掛けやゆっくりと丁寧な施術を心がけていることもあり、VIO脱毛にも関わらず「痛みが少ない」という声も寄せられています。

痛みがどうしても不安な人のために無料脱毛体験(パッチテスト)も用意されているので、脱毛が初めての場合でも安心です!

プリ―トの公式サイトはこちら

VIO脱毛に対する男性の本音を聞いてみた

VIO脱毛 男性 意見

世の男性は、VIOを脱毛しようと考えている女性に対してどのような感情を持っているのでしょうか。ここでは、VIO脱毛に関する男性の本音を暴露していきます。

日本でも一般的になってきた

VIO脱毛 一般的

そもそもVIOの脱毛は、少し時代をさかのぼると日本には縁の無い話でした。海外では既に主流となっていましたが、日本では「やっぱりVIOは自然のままが良い」という意見が多かったのです。

しかし、時代が進むにつれて美の更なる高みを目指す女性が増えていき、今ではVIOをしっかりと整えることが日本でも一般的になってきました。そうなってくると「皆はどうやってVIOのムダ毛を処理しているんだろう?」と気になりますよね!

そこで、編集部に寄せられた皆のお手入れ事情を年代別にまとめてみました。

VIO お手入れ方法

上記の表からも分かる通り、現在ではVIOの形を整える際に脱毛サロンやクリニックを利用する人が多いです。そして、金銭的に余裕が生まれることが関係しているのか、年齢が進むにつれてその数はどんどん増えていきます。

1番利用者が少ないといわれている10代でも半数以上の人がサロンやクリニックを利用しているのには少し驚きます。利用者は今後さらに増加するといわれているので、脱毛サロンやクリニックで脱毛することが当たり前になる日もそう遠くないでしょう。

VIOは綺麗に整っているのがいいというのが大多数

VIO 理想

実は、男性に女性のVIOに関するアンケートをお願いしたところ、「VIOはしっかりと整えて欲しい」と答えた男性は大多数を占めていました。下記でその驚くべき調査結果をみていきましょう。

VIO アンケート
表を見てみると、なんと9割以上の男性が整っているVIOを望んでいることが分かりますね。そして更に理想の形について尋ねてみると、1番人気となっているのは「逆三角形型」ということが判明しました。

ナチュラルでありながらもしっかりと形を整えている逆三角形型は、男性はもちろん女性からも支持があります。ちなみに残っているアンダーヘアに関しては薄くふわふわな手触りを希望する男性が多いようでした。

VIO脱毛に力を入れているサロンでは、脱毛の回数を調整してアンダーヘアを薄くすることもできます。そのため、自分の希望をしっかりと伝えて理想の形を手に入れることも決して夢ではありません。

VIO脱毛のメリットとデメリット

VIO脱毛 メリット デメリット

VIO脱毛を行うと、どのようなメリットやデメリットがあるのでしょうか。施術を行った後に後悔したということがないよう、事前にVIO脱毛の良い面と悪い面の両方を知っておきましょう。

メリット

VIO脱毛 メリット

VIO脱毛を行うことで挙げられているメリットは、主に以下の内容があります。

  • デリケートゾーンを衛生的に保てる
  • 可愛い水着や下着を選べるようになった
  • 彼氏に喜ばれた
  • 自己処理が楽になった

なかでも衛生面を清潔に保てるという喜びの声が多いようです。また、上記以外にも「形がキレイに整った」という意見も多く挙がっています。やはりプロによって脱毛を施してもらうと、より理想の形へと近づけるようですね。

デメリット

VIO脱毛 デメリット

メリットとは反対にVIO脱毛のデメリットには、どのような内容があるのでしょうか。さっそく下記で詳細をみていきましょう。

  • 温泉が恥ずかしくて行きにくくなった
  • 後々になって毛を生やしたくなった
  • 彼氏のウケが悪かった

デメリットの中でも「温泉などの公共施設に行きにくくなった」という声が特に多いようでした。

また、男性によっては「デリケートゾーンは自然なままが良い」という意見もあるようです。そのため、相談も無しにツルツルの状態にしてしまうと、大好きな彼がびっくりしてしまうかもしれません。

あなたの理想と彼の理想を一致させるためにも、大切なことはしっかりと相談しておきましょう。

VIO脱毛を選ぶなら注目したい4つのポイント

脱毛サロン 選び方

あまりにもサロンの選択肢が多いと何を基準に選んだら良いのか迷ってしまいますよね。

ここでは、そんなあなたのためにサロンを選ぶ上で特に注目すべき4つのポイントをお伝えしていきます。重視すべきポイントをしっかりおさえて理想のデリケートゾーンを手に入れましょう。

脱毛料金の安さ

安さ

やはり脱毛をする上で非常にネックとなるのは価格!脱毛料金は数万円から数十万円に及ぶこともあるので、「できることなら低価格で抑えたい」という気持ちは当然ですよね。

もちろん価格自体に着目することも大切ですが、対象となるパーツや施術範囲もしっかりと確認し、自分の希望と照らし合わせてみることが大切です。そして、総合的な面でみて安いかどうか判断をしましょう。

また、顧客を少しでも増やすために脱毛料金がお得になるキャンペーンを定期的に開催するサロンもあります。

なかでもミュゼはそういったキャンペーンを頻繁に行っているので、公式サイトをこまめにチェックしましょう!

ミュゼの公式サイトはこちら

痛み

痛み

脱毛時の痛みには個人差があります。しかし、VIOは毛が太くしっかりしていることもあってか、「痛かった」という声がいくつか寄せられてきました。

しかし、その痛みを多少なりとも軽減させることができたら嬉しいですよね。

痛みに関してはサロン側も気を配っていて、最近ではコミュニケーションを多くとってユーザーの痛みに向き合うサロンも増えてきたようです。

ただ、痛みによる対策はサロンによって変わってきます。そのため、痛みに対して不安がある場合は無料カウンセリングでどのような対策をしているのか質問してみましょう。

また、プリートのように無料でパッチテストを実施しているところもあるので、まずはどの程度の痛みなのか体感してみるのもおすすめです。

プリ―トの公式サイトはこちら

回数・期間

回数・期間

VIOの施術回数や期間は、効果の求め具合やコースによって変わってきます。例えば、自然な薄さを目指すのであれば約10回が1つの目安となります。

期間にすると平均でおよそ2年弱かかるといわれているので、脱毛を行う際は早め早めの行動を心がけましょう。

ちなみにキレイモなら2ヶ月に1回のペースで施術をすることができます。他のサロンでは3ヶ月に1回のペースも主流となっているなか、綺麗になるまでの時間を少しでも短縮できるのは嬉しいですよね。

キレイモの公式サイトはこちら

保湿ケアが充実

保湿ケア
脱毛後の肌は、水分が失われたとても乾燥しやすい状態です。そのままの状態では肌トラブルを招いてしまうので、基本的には保湿ケアが用意されています。しかし、保湿ケア用品に含まれている成分はサロンによって違います。

例えばキレイモは上記でもご紹介した通り、保湿成分の他に引き締め効果があるローションでアフターケアをしてくれます。こういった施術後のケアはサロンによって差があるので、脱毛後のケア内容にも注目してみましょう。

キレイモの公式サイトはこちら

VIO脱毛するなら全身脱毛が確実におすすめ

VIO脱毛 おすすめ コース

実は、サロンで部分脱毛を受けた人から「どうせなら全身脱毛にしておけば良かった」といった声がたくさん届いています。

綺麗な部分ができるとどうしてもそうでない部分が気になりだし、結局その他のパーツも脱毛したいという欲求がわくのです。もしそうなった場合、追加で施術をお願いすることになるため、もちろん費用はもっと高くなってしまいます。

とは言っても、金銭的な問題や忙しさは人それぞれですよね。「今は本当にVIOの脱毛だけでいい」とあなたが思っているのならばその気持ちを優先するのも大切なことです。

ここでは、いつ気持ちが切り替わっても良いように、2つの脱毛サロンを復習していきましょう!

VIO脱毛で安さ重視ならミュゼ

ミュゼ

ミュゼはキャンペーンや特典を積極的に取り入れていることから、部分脱毛がとっても低価格になっています。

特にVIOを含むデリケートゾーン7カ所がお手入れできるハイジニーナ7といったコースは、アプリをダウンロードすることで50%OFFになるから驚きです。(2018/2/20現在)

しかも、ただ価格が安いだけではなく高い技術力を身に付けたプロのスタッフが施術からケアまで担当してくれます。

そういった1つ1つのことが積み重なって、ミュゼは顧客満足度1位に選ばれたこともあるのです。(東京商工リサーチ調べ)

そのため、少しでも価格がお得なサロンで安全にVIOを脱毛したいと考えているならミュゼがおすすめです。

ミュゼの公式サイトはこちら

全身脱毛はキレイモ

キレイモ

「やっぱりVIOだけじゃなくて全身を脱毛したい!」と考えるならキレイモがおすすめです。

全身脱毛コースにはしっかりとVIOも含まれていて、月額料金が9,500円という価格は、まさにこれから脱毛を考えているあなたにピッタリ!

さらに、保湿ローションでスリムアップ効果も期待できるので、より自分に磨きをかけることもできますね。

モデルや女優のようなツルツルのボディで1年中オシャレを楽しむためにも、さっそくキレイモの無料カウンセリングから試してみませんか?

キレイモの公式サイトはこちら

今回ご紹介した脱毛サロン

キレイモ

ミュゼプラチナム

プリート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。