永久脱毛の3つの真実-医療脱毛と脱毛サロンで永久脱毛できるのか

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

永久脱毛の3つの真実

よく耳にする「永久脱毛」という言葉。しかし、その内容は勘違いされがち……。まずは、永久脱毛の3つの真実について解説します。

真実その1.脱毛サロンでは永久脱毛はできない

永久にムダ毛が生えないようにするには、どうすればよいと思いますか?答えは簡単、毛を作る組織を破壊すればよいのです。

ムダ毛が生えるのは、毛穴の奥に毛を作る毛乳頭という組織があるからです。つまり、その毛乳頭を完全に破壊してしまえば、原理的には一生毛が生えてこなくなるのです。

しかし、脱毛サロンで使用されているマシンは出力が弱く、毛母細胞にダメージを与えることしかできません。そのため、一時的に発毛を抑えることはできても永久に発毛させないということは不可能なのです。

「じゃあ、出力の強いマシンを使っているサロンに行こう!」と思うかもしれませんね。しかし、毛母細胞を破壊できる程の強い出力のマシンは医療従事者でなければ扱うことができません。つまり、脱毛サロンでは永久脱毛はできないということなのです。

真実その2.永久脱毛の定義

「永久脱毛」と聞くと、一生毛が生えてこないような印象を受けますよね。しかし、米国電気脱毛協会FDA(アメリカの厚生労働省のような機関)が明記している永久脱毛の定義は想像とは異なるものです。

  • 米国電気脱毛協会:脱毛施術の1か月後に毛の再生率が20%以下の状態
  • FDA:医療レーザーで脱毛施術を3回行った半年後に67%以上の毛が減っている状態

つまり、あくまでも「長期間、ムダ毛を減らせている状態」であって「一生涯1本もムダ毛が生えてこない状態」ではないのです。

ちなみに日本では永久脱毛の定義は明確に定められていません。

真実その3.脱毛する=永久脱毛ではない

医療脱毛で使用される医療レーザーには毛乳頭を破壊する程のパワーがあります。しかし、医療レーザーによる脱毛方法が普及したのは、今から約20年前。

つまり、医療脱毛の効果が20年以上持続するかまだ証明されていないのです。

また、脱毛サロンで使用される光には、毛乳頭にダメージを与える程の力しかありません。そのため、数年経過するとムダ毛が再生することがあります。

現時点で「永久に毛が生えてこなくなる」と証明されている脱毛方法はただ一つ。ニードル脱毛です。

ニードル脱毛は毛穴に針を刺して電気を流すことによって毛乳頭を破壊する方法です。そして、ニードル脱毛は100年以上もの歴史を持つため、正真正銘の「永久脱毛」だと言えるのです。

しかし、医療脱毛や脱毛サロンの場合も、繰り返し照射することによって限りなく永久脱毛に近づけることは可能です。

また、一見万能そうなニードル脱毛ですが、毛穴一つ一つに針を刺すため、強い痛みを伴う上に、時間とコストがかかります。そのため、徐々に衰退し、最近では医療脱毛と脱毛サロンが主流になったのです。

脱毛サロンでは永久脱毛することはできない2つの理由と根拠

脱毛サロンでは永久脱毛できないということには先ほども触れました。次は、その理由と根拠について詳しく見ていきましょう。

理由その1-施術者が医療従事者でなくても可能で医療脱毛で使用するレーザーよりも出力が弱い

レーザーによる医療脱毛は医師や看護師の資格を持った人でなければ扱うことができません。なぜなら、出力が高い医療用レーザーは医療機器であるからです。

一方で、脱毛サロンで使用されている光脱毛のマシンは無資格でも使用可能。ただ、医療用レーザーに比べて出力が弱いのが特徴です。そのため、毛乳頭を破壊できず、一時的に抑毛することしかできません

つまり、脱毛サロンで使用できるレベルのマシンでは永久脱毛は不可能なのです。そのため、最近では、「抑毛」「制毛」「減毛」等と呼ぶ脱毛サロンもあります。

理由その2-FDAでは医療レーザーで行ったもののみ永久脱毛と定義している

FDAの永久脱毛の定義をもう一度見てみましょう。

医療レーザーで脱毛施術を3回行った半年後に67%以上の毛が減っている状態

重要なのは、最初の「医療用レーザーで」という部分。どんなに脱毛効果が高くとも「医療用レーザーを使用しない脱毛は永久脱毛ではない」と定められています。つまり、医療用レーザーを使用できない脱毛サロンの脱毛は永久脱毛ではないといえるのです。

しかし、これはあくまでも定義上での話。先ほども触れたように、脱毛サロンでも何度も照射を繰り返せば、永久脱毛に近い効果を得ることができます。

「永久」という言葉に惑わされずに、ご自身に合った脱毛方法を選ぶようにしましょう。

永久脱毛に近づくために知っておくべき医療脱毛と脱毛サロンの効果と3つの違い

そもそも本来は「脱毛=医療行為」

永久脱毛するためには、毛を作る毛乳頭を破壊してしまうことがポイントです。しかし、厚生労働省は平成13年に以下のように定めています。

「マシンが医療用であるかどうかに関わらず、毛乳頭を破壊する行為は医療行為である」

つまり、脱毛サロンで毛乳頭を破壊するのは違法行為にあたるのです。実際にエステサロンで毛乳頭を破壊したとして摘発されたサロンもあります。

脱毛サロンはあくまでスキンケアの一環として除毛・減毛することができる

脱毛サロンで、医療用レーザーを使用したり毛乳頭を破壊したりすることは違法行為。

しかし、出力の弱いマシンを使用して、少しずつ毛乳頭にダメージを与えることは問題ありません。毛乳頭にダメージを与えることができれば、毛が生えるスピードが遅くなり、太い毛が作られにくくなります。

また、出力が弱いため痛みも少ないのが特徴。脱毛方式によっては、ターンオーバーがサポートされ、美肌に繋がることも。

そのため、脱毛サロンではスキンケアのような感覚で気軽に脱毛することができるのです。

理論上、永久脱毛に最も近いのは医療脱毛

現在、永久脱毛と呼べるのはニードル脱毛のみ。しかし、痛みや時間、コストを考えると全身を施術するのは現実的ではありません。

そのため、あなたが「全身永久脱毛したい」と考えているのであれば、レーザーによる医療脱毛がおすすめです。確かに医療脱毛は歴史が浅いため、どの程度の期間効果が持続するのか立証されていません。

しかし、医療レーザーは毛乳頭を破壊するほどのパワーを持っています。そのため、理論上はムダ毛が再生することはないと言えるのです。

医療脱毛と脱毛サロンの永久脱毛にかかる料金比較

次は、医療脱毛と脱毛サロンの料金やその他の特徴を比較してみました。

医療脱毛 脱毛サロン
料金 全身30~45万円 全身20~35万円
期間 1年~1年半 2~3年
痛み 強い痛みあり 軽い痛みまたはほぼなし
メリット ・脱毛完了まで短期間
・肌トラブルに対処可能
・痛みに弱くても施術可能
・価格がお手頃
デメリット クリニックによっては高額 脱毛完了まで長期間

クリニックで働いているスタッフのほとんどは医師や看護師等、資格を持っている人たちです。そのため、無資格でも施術できる脱毛サロンのスタッフに比べて人件費がかかります。また、医療脱毛で使用しているマシンは出力が高いため、高額。

そうなれば、施術費用が高額になるのも当然です。しかも、脱毛は自由診療であるため、保険はききません。そのため、脱毛サロンに比べて医療脱毛の方が高額になりがちなのです。

ただし、クリニックによっては医療ローンを組むことができます。ローンが組めれば月額払いが可能。まとまったお金がなくても、全身脱毛を受けることができます。

そして、先ほども触れたように医療脱毛で使用されるマシンの方が強力。そのため、少ない施術回数で脱毛を完了させることができます。

施術回数が少ないということは、完了までの期間も短いということ。「早くツルツルになりたい」「来年は水着を着たい」等の希望がある人には、医療脱毛がおすすめです。

永久脱毛するならオススメ医療脱毛クリニック3選

「半永久的にムダ毛が生えないようにしたい」と思っているあなたにおすすめのクリニックを3選ご紹介します。「医療脱毛に通える程まとまったお金がない」という人も大丈夫!各クリニックには、お得なキャンペーンやプラン、支払方法等が用意されているので要チェックです。

アリシアクリニック

  • 店舗数:関東15院
  • 施術範囲:顔、VIO可
  • 設備:完全個室
  • 追加料金:襟足・背中・腰・Oライン以外のシェービングは3,000円

今、関東で人気のクリニックです。内装は、クリニックとは思えないゴージャスな仕様です。

【全身脱毛の料金】

5回 8回 回数無制限
VIOなし 288,750円 430,880円 554,400円
ビューティ 330,000円 495,360円 633,600円
スムース 347,140円 517,520円 666,600円

残念ながら顔は別料金。しかし、5回144,300円の顔プランを組み合わせることができます。

また、ビューティはVラインの形を整えられるコース。一方で、スムースは、Vラインを無毛状態にすることができます。

そして、上記の価格は通常プランですが、より短い期間で完了できるスピード完了プランも用意されています。

【アリシアクリニックの特徴】

  • 全身脱毛は月額払い可
  • 他の人と一緒に契約すればペア割適用

全身脱毛8回の場合は、月額9,100円からの分割払いが可能。しかも、最初の2ヶ月は0円であるため、初期費用を抑えることができます。

また、2人で同時に3万円以上の契約をした場合、最大20,000円の割引が適用されます。お友達とご家族と一緒に脱毛してみましょう。

公式サイトを見てみる

リゼクリニック

  • 店舗数:全国18院
  • 施術範囲:顔、VIO可
  • 設備:完全個室
  • 追加料金:麻酔を使用する場合のみ3,240円

キャンセル料やシェービング料等の追加料金が発生しない良心的なクリニック。「脱毛の料金体系は複雑で分からない」という初心者さんにもおすすめです。

【全身脱毛の料金】

一括 月額払い
全身5回 299,000円 月々13,000円
全身+VIO5回 359,000円 月々15,700円
全身+顔5回 359,000円 月々15,700円
全身+VIO+顔5回 397,000円 月々17,500円

全身には顔とVIOが含まれていません。しかし、顔プランとVIOプランを組み合わせることは可能です。

「顔はすでに施術済み」「VIOは残しておきたい」という人にとってはありがたい料金システムです。

【リゼクリニックの特徴】

  • 紹介してもらえれば5%キャッシュバック
  • 予約が取りやすいと評判

すでにリゼに通っている人がいれば紹介してもらいましょう。5%のキャッシュバックを受けることができます。

また、当日予約や初診専用枠がなく、すでに通っている人を優先したシステムが特徴です。そのため、予約が取りやすく通いやすいのです。

公式サイトを見てみる

湘南美容クリニック(湘南美容外科)

  • 店舗数:全国47院
  • 施術範囲:顔、VIO可
  • 設備:カーテンで仕切られた個室
  • 追加料金:前々日23時以降のキャンセルは3,000円、シェービング料500円

お手軽なコースが多く用意されているのが特徴。「1回だけ医療脱毛を体験してみたい」という人にもおすすめです。

【全身脱毛の料金】

料金
1回(初回限定トライアル) 49,800円
3回(顔・VIO除く) 149,800円
3回 179,800円
6回(顔・VIO除く) 298,000円
6回 348,000円

顔やVIOが含まれていながら35万円以下とリーズナブル。1回あたりの価格は58,000円と上記2つのクリニックと比べてもお手軽です。

【湘南美容クリニックの特徴】

  • ワキは脱毛サロン並みのお手軽さ
  • 店舗数が多い

ワキは1回500円、6回1,000円という驚きの安さ。まるで脱毛サロンのようですよね。

また、店舗数は全国に47院と比較的多いのが特徴。しかも、店舗間移動が可能であるため、その日の都合に合わせて通うことができます。

公式サイトを見てみる

永久脱毛に近づけるオススメの脱毛サロン3選

「月々の支払を抑えたい」「痛いのは苦手」という人には脱毛サロンがおすすめ。医療脱毛に比べて施術期間は長くなりますが、回数を重ねれば永久脱毛に近づくことができます。

キレイモ

  • 店舗数:全国54店舗
  • 施術範囲:顔、VIO施術可能
  • 設備:完全個室
  • 追加料金:シェービング料1,000円

全身脱毛専門のサロン。プランには顔やVIOも含まれているので安心です。

また、脱毛方式は痛みが少ないS.S.C.方式が採用されています。

【全身脱毛の料金】

料金
スリムアップ全身脱毛 月々9,500円
プレミアム美白脱毛 月々12,800円
6回プラン 114,000円
12回プラン 212,040円
回数無制限 350,000円

スリムアップ全身脱毛は毎月支払いを続けている間、2ヶ月に1回通えるコースです。仕上げには、カフェイン等のスリミング成分が配合されているジェルが使用されます。

プレミアム美白脱毛もスリムアップ全身脱毛と同じシステムですが、仕上げのジェルが異なります。こちらは、プラセンタ等の美白成分が配合されています。

その他にも、回数プランや回数無制限プランも用意されています。シェービングが無料である上にお好きなジェルを選べるのが特徴です。

【キレイモの特徴】

  • 学生さんが嬉しいキャンペーンあり
  • 乗り換え割あり

学生証を提示すれば、回数プランが最大67,900円もお得。その上、お友達やご家族を紹介すれば最大20,000円オフ。脱毛するなら在学中がお得です。

また、学生さんでなくても他店の会員証を提示すれば最大50,000円オフ!他店のお安い体験コース等を利用して会員証だけ作っておいてもよいですね。

公式サイトを見てみる

銀座カラー

  • 店舗数:全国51店舗
  • 施術範囲:顔、VIO施術可能
  • 設備:完全個室
  • 追加料金:なし

月々6,500円から脱毛できるお手軽な脱毛サロン。全身脱毛は回数無制限であることも特徴です。

【全身脱毛の料金】

月額 一括
全身パーフェクトコース
(スペシャル価格)
10,000円 290,050円
全身パーフェクトコース
(スピード脱毛コース)
12,400円
(2ヶ月分0円)
382,000円
新・全身脱毛コース
(スペシャル価格)
6,500円 197,650円
新・全身脱毛コース
(スピード脱毛コース)
9,600円
(2ヶ月分0円)
295,000円

回数は無制限。毛が濃い人にとっては嬉しいプランです。

また、コースは、顔が含まれる全身パーフェクトコース顔が含まれない新・全身脱毛コースの2つが用意されています。その中でも、最大年間6回通えるスペシャル価格最大年間8回通えるスピード脱毛コースの2つに分かれています。つまり、脱毛範囲やお好みの脱毛範囲からコースを選ぶことができるのです。

【銀座カラーの特徴】

  • 紹介してもらえれば最大25,000円オフ!
  • 乗り換えで20,000円オフ!

銀座カラーにすでに通っている人に紹介してもらえれば、新・全身脱毛コースは15,000円オフ、全身パーフェクトコースは25,000円オフちなみに紹介した人には15,000円分のギフトカードがプレゼントされます。銀座カラーに通い始めてもこのキャンペーンは覚えておきたいですね。

また、他店の会員証を提示すればスピード脱毛コースが20,000円オフになります。早く脱毛を完了したいと思っている人は要チェック!

公式サイトを見てみる

ミュゼプラチナム

  • 店舗数:全国172店舗
  • 施術範囲:顔の施術不可、VIOは可
  • 設備:完全個室
  • 追加料金:なし

店舗数ナンバー1の脱毛サロン。また、店舗間移動が可能であるため、お出かけ先で急に時間ができた時にも、近くの店舗に行くことが可能です。

【全身脱毛の料金】

料金
レギュラープラン(1回) 63,000円
デイプラン(1回) 52,500円

ミュゼの全身脱毛には顔が含まれていないのが残念なポイント。そもそも顔脱毛を行っていないので、「絶対顔脱毛したい」という人にはおすすめできません。

また、プランは大きく分けて2つ。営業時間中ならいつでも予約がとれるレギュラープラン平日12~18時限定のデイプランです。デイプランの方がお安いため、平日のお昼に時間がある人にはおすすめです。

【ミュゼプラチナムの特徴】

  • アプリをダウンロードするだけで半額
  • 両ワキ+Vライン100円!

ミュゼに通うのであれば、予約アプリ「ミュゼパスポート」は必ずダウンロードしましょう。それさえあれば、いつでも料金が半額!つまり、レギュラープランだと31,500円、デイプランだと26,250円で受けることができるのです。

また、両ワキとVラインのセットはなんと100円!しかも、回数無制限。ミュゼが初めてなら、是非お試し感覚で利用してみてくださいね。

公式サイトを見てみる

永久脱毛の正しい知識を身につけて、あなたにぴったりの脱毛をしましょう

永久にムダ毛が生えるのを防ぐためには、ムダ毛を作る毛乳頭を破壊する必要があります。そして、現在、それができるのはニードル脱毛のみ。

しかし、ニードル脱毛は毛穴一つ一つに針を刺し電気で毛乳頭を焼くため、強い痛みがあるだけでなく、膨大な時間とコストがかかります。

そこで、登場したのがレーザーを使用する医療脱毛と光を使用する脱毛サロン。医療脱毛は歴史が浅いため、現段階では効果が持続する期間がはっきりと分かっていません。また、脱毛サロンは法律によって毛乳頭を破壊することができません。

しかし、両者とも回数を重ねることによって永久脱毛に近い効果を得ることは十分可能です。

そのため、あとはあなたにどちらが合っているかということを検討するだけ。最後にもう一度両者の大きな特徴をおさらいしておきましょう。

【医療脱毛】

  • 脱毛完了までの期間は1年~1年半程度
  • 費用の総額は30万~45万円程度
  • レーザーのパワーが強いため痛みが強い(クリニックによっては麻酔あり)

【脱毛サロン】

  • 脱毛完了までの期間は2~3年程度
  • 費用の総額は20万~35万円程度
  • 脱毛方式によっては痛みが軽い、またはほとんど無痛

つまり、脱毛完了を急ぐのであれば医療脱毛、費用を抑えながらゆっくり脱毛するのであれば脱毛サロンがおすすめです。

ご自身にぴったりなのがどちらかをじっくり検討してみましょう。どちらにするか決まったら、今回ご紹介したおすすめのクリニックやサロンももう一度チェックしてみてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。