ミュゼの効果は?効果を実感できるまでの回数と期間

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ミュゼの効果は1回目から感じられる!

ミュゼの脱毛は、S.S.C.方式(Smooth Skin Control方式)です。これは、ジェルをたっぷり塗った上から光を当てるという脱毛方法。ジェルに含まれる成分によって脱毛施術をスピーディーにし、肌が守られます。

脱毛サロンであるミュゼの脱毛は、クリニックで受けられる医療脱毛よりも効果が少ないといわれています。医療脱毛が少ない回数でも脱毛を終えられるのに対して、サロンでの脱毛は多くの回数を必要とします。

では、ミュゼの脱毛を1回受けただけでは効果を感じられないのでしょうか?1回受けた後の口コミを探してみました。

女性

りかさん38

サロンに行った当日は抜けませんでしたが、2週間くらいたったら抜けてきました。

(編集部独自調べ)

 

女性

ようこさん20

施術してから10日くらい経ってから、するすると毛根から抜けました。

(編集部独自調べ)

 

女性

あゆみさん45

1週間後くらいから抜け始めて、少しずつ減っていき1か月後には数本残して、ほぼ抜けました。

(編集部独自調べ)

すべて1回施術を受けた後の口コミです。ミュゼの脱毛は、施術後にすぐには効果が現れません。個人差はありますが、早くて1週間後から抜け始めます

引っ張ると毛根から、するっ、するっ、と抜ける感じです。遅くとも1か月後くらいまでには、だいぶ毛量が減ります。

2か月経つ頃には、また新しい毛が生えてきますが、これは施術を受けていない毛です。毛周期というのがあり、脱毛の施術は「成長期」の毛にだけ反応します。体毛は、いっぺんに生えていっぺんに抜けるわけではありません。

1本ずつが、それぞれのペースで生えたり抜けたりを繰り返しているので、施術を受けたときに「成長期」でなかった毛は、普通に生えてきます。平均で1か月半から2か月で毛が生え変わるので、その毛周期に合わせて施術を受けるようにすると効果的です。

ミュゼの脱毛は、1回で終了になることはありませんが、1回の施術でもきちんと効果を感じられます。1回目を受けてもまるで効果を感じられないと通い続けるのも不安になりますが、1回でも効果を感じられるので安心ですね。

口コミでは、1回受けて、そのとき生えていた毛は抜け、その後2か月後くらいまでは自己処理しなくても済んだというものが多いです。

ミュゼの脱毛は医療脱毛と比べると、痛みが少なく肌にやさしいです。施術後にはたっぷりとプラセンタエキスを配合したミルクローションでトリートメントしてくれます。美肌へ導いてくれながら、高い効果を期待できます。

公式サイトを見てみる

脇なら6回、濃く太い毛には8回以上がおすすめ

ミュゼの脱毛は1回でも効果を感じられることはわかりましたが、脱毛終了までは何回くらいかかるのでしょうか?

どこまで完璧な脱毛を求めるかによって変わる

毛量にも、どこまで脱毛をしたいのかの希望によっても違うので、何回と断言することはできません。大体の目安を紹介しますので、参考にしてくださいね。

脇脱毛の場合

  • 1回…1週間~2週間後から毛が抜け始める。その後新しい毛が生えてくる。
  • 3回…生えてくる毛の量が減ってくるのを実感。細い毛がまだ生えてくる。
  • 6回…毛穴も目立たなくなり、濃い毛はほとんどなくなる。

脇脱毛は平均、6回施術を受けて終了する人が多いです。時間が経つと、また細い毛が生えてくることもありますが、濃い毛はほとんど生えてこなくなり自己処理はぐっと楽になります。

カミソリや毛抜きで処理したのとは違い、毛穴もキュッと締まり、肌もつるつるになります。完璧を求める人は、あと数回施術を受けると良いでしょう。

濃く太い毛の場合

「剛毛だから回数がかかるかも」と不安を抱えている人も多いでしょう。しかし濃く太い毛ほど、脱毛機の光に反応しやすいということもあります。1本ずつが濃いと、抜けるのもわかりやすいでしょう。

ただ次に生えてくる毛が少し細くなっても、まだ充分濃いと感じてしまいます。また1本ずつが濃いと毛量が減っている満足感を得にくいでしょう。

濃く太い毛の場合は、根気よく、毛周期を考えながら脱毛施術を受けましょう。部位にもよりますが、毛量が減ってきたと感じられるまで、平均8回ほどは必要です。

目立つ毛が少なくなればいいというのであれば10~12回、完璧につるつるにしたいのなら15~18回くらいが必要です。

カウンセリングの際に、毛量のチェックをしてもらって、希望の状態まで何回くらいかかりそうかアドバイスしてもらうのも良いでしょう。

公式サイトを見てみる

脱毛にかかる期間は?

肌を露出する機会が多い夏までに脱毛を終わらせたいなど、いろいろな事情がありますよね。脱毛終了まで、どれくらいの期間がかかるのでしょうか?

2〜3ヶ月に1回のペース

毛周期を考えながら脱毛施術をすることになるので、2~3か月に1回のペースになります。6回受けるには、少なくとも12か月かかります。

ミュゼを含めるサロンでの脱毛は、数か月で終わることはほぼありません。1年以内で終わるのは早い方で、中には3年も4年も通っているという人もいます。

脱毛の効果を上げるには、短期間に何回も施術を受けるよりも、毛周期を考えた施術間隔を守ることが大切です。施術回数を重ねると、新しい毛が生えそろうまで時間がかかるようになります。毛の太さも細くなります。

毛が生えそろっていないうちに施術を受け回数を重ねるよりも、間隔があいてしまっても、ある程度成長期の毛が生えるのを待ったほうが良いです。

「そんなに時間がかかるのでは夏までに間に合わないから、脱毛はやめた」と考えていませんか?しかし希望の時期までに脱毛が終了できないなら無駄と考える必要はありません。

ミュゼの脱毛は1回受けただけでも効果を実感できます。回数を重ねるごとに、生えてくる毛が薄くなり、肌もなめらかになります。

脱毛施術の途中であっても、自己処理の負担がかなり軽くなります。完璧につるつるになっていなくても、脱毛をしない肌よりはずっとキレイになっているはずですよ。

公式サイトを見てみる

脱毛の痛みは?

ミュゼの脱毛はクリニックで行う医療脱毛に比べると、痛みは少ないです。痛みについての口コミをチェックしてみました。

女性

いおりさん24

毛が密集している部分は、少しチクッとしました。痛いというほどではなかったです。

(編集部独自調べ)

 

女性

るりこさん31

1回目は痛かったけど、回数を重ねていったら痛くなくなってきた。慣れてきたのかもしれない。

(編集部独自調べ)

口コミの中には、「覚悟していたけれど、まったく痛くなかった」というものもあります。しかし逆に「痛い!涙が出た!」というものもありました。

痛みの感じ方には個人差があります。また肌の状態や部位によっても、痛みは変わってきます。痛みを感じやすいのは、肌が乾燥している場合です。肌が潤い不足だと、脱毛機の熱を必要以上に大きく感じてしまい、痛みも大きくなります。潤っている肌には、負担なく熱が伝わりやすいです。

ミュゼはジェルを塗ってから照射をするので、潤い不足の肌であっても、痛みを感じにくくしているといえます。また回数を重ねることで毛量が減り、濃い毛が細くなっていくので、痛みを感じにくくなっていきます。

痛みを感じやすい部位も個人差がありますが、ワキは濃い毛が密集しているので痛いと感じる人が多いです。またVIOラインも痛みを感じやすい部位です。

Iラインは一番痛かったという口コミもありますが、Vラインのほうが痛かったという口コミも目立ちます。Vラインには濃い毛が多く、肌も薄いということがあるのでしょう。

思ったよりIラインは痛くなかったという口コミの中には、「(恥ずかしながら)肌の黒ずみが関係しているのかも」という意見がありました。

ミュゼの脱毛は、黒い色に反応します。脱毛施術中は日焼けをしないようにと注意を受けます。これは、肌が黒くなっている状態だと照射の影響を強く受けすぎてしまったり、脱毛効果を充分に得られなかったりするためです。

Iラインの痛みが強いのは、黒ずみが関係しているかもというのは、一理ありますね。痛みを少なくするために、黒ずみ解消をするのも有効といえます。

全体的な口コミの傾向として、「ミュゼの脱毛は痛みが少ない」というものが多いです。ミュゼの脱毛が痛いと感じたら、医療脱毛などはとても耐えられないレベルになってしまいます。

しかし痛いと感じるのに耐え続けるのはストレスになります。強い痛みを感じたら、あまり我慢せずに、スタッフに痛みを伝えるようにしましょう。

また脱毛時の痛みを軽減するよう、日頃から肌の保湿をしっかりしておくことも大切です。美しさを手に入れるためには、日々の積み重ねが必要ですね。

公式サイトを見てみる

ミュゼは勧誘がない

ミュゼは公式サイトでも「無理な勧誘はしません」と掲載しています。100円キャンペーンなどを行っているので、行くと高い別のコースを勧誘されるのではないかと心配ですよね。

しかし公式サイトでの宣言通り、本当に勧誘はありません。こんなに安く脱毛してもらっていいのかなと思うくらいです。

口コミをチェックしてみました。

女性

なつみさん29

Vラインだけの脱毛を希望していたけれど、全身脱毛の案内がありました。断るとそれ以上、話が続くことはなかったです。

(編集部独自調べ)

 

女性

まゆさん32

安いキャンペーンで行ったので、勧誘されると思っていた。だけどまったくなかったので拍子抜けした。

(編集部独自調べ)

「ほかのコースの案内をされた」という口コミがありました。案内をされたのが勧誘と受け取るのかは、個人差があります

ほかにおすすめのコースがあるのに教えてくれないのは、良い接客とはいえないという解釈もあります。実際に、「案内されたほかのコースが良さそうだったので、契約した」という口コミもあります。

ただ「必要ないです」と断っているのに、延々とセールストークをされたら気分が悪いですよね。ミュゼは「興味がない」と言えば、それ以上勧誘してきません。

しかし少ないですが「勧誘された」という口コミもあります。

女性

しずかさん22

カウンセリングを受けながら話していたら、ほかの部位の説明をされた。一生懸命話してくれるので、断りにくかった。

(編集部独自調べ)

勧誘に弱く、話をされると断れないという人もいます。でもミュゼは、無理な勧誘はしないサロンです。気持ちを強く持って、契約する意思がないことを伝えるようにしましょう。

断りやすいおすすめの言葉として、下記を参考にしてみてください。

  • 「お金がない」
  • 「ほかのことでお金を使う予定がある」
  • 「仕事(家庭)のことで忙しくてあまり通えない」
  • 「妊娠の予定がある」

強硬策としては、なにを言われても一切反応しない=無視という方法もあります。

しかしミュゼは強引な勧誘がないというのは本当です。安心しても大丈夫ですよ。

公式サイトを見てみる

カウンセリングやスタッフの対応は?

ミュゼで脱毛をするには、まず無料カウンセリングを受ける必要があります。カウンセリング予約の方法から、カウンセリングの内容、スタッフの対応について、説明しますね。

とにかく第一にお伝えしたいのは、「予約はWEBから!」ということです。

ミュゼの無料カウンセリングの予約は、電話予約とWEB予約ができますがWEB予約がおすすめです。理由はWEB予約限定のキャンペーンがあるためす。

せっかく安い料金で脱毛ができると思ってカウンセリングに行っても、WEBから予約をしていないと、キャンペーン対象にならないので注意してください。

WEB予約のステップは、まず公式サイトから「無料カウンセリング予約」をクリックします。カウンセリングを受けたい店舗と時間帯を入力し、空き状況をチェックします。空いている時間帯がわかりますので、「一人で予約」か「二人で予約」かをチェックします。

続いて、次の項目を入力します。

  • 名前
  • 生年月日
  • 電話番号
  • メールアドレス
  • 脱毛経験の有無

脱毛希望部位、申し込みのきっかけになった広告の選択、個人情報の取り扱いを確認して同意するにチェックを入れます。予約確認メールが届きますので、「@musee-pla.com」の受信を許可しておきましょう。

あとは入力内容を確認して送信、折り返し予約確認メールが届きます。カウンセリングにかかる時間は60分から90分ほどであることも記載されています。

カウンセリングに必要な持ち物は、身分証明書です。未成年の人は「親権者同意書」が必要になります。同意書は公式サイトからダウンロードできるので、親権者に記入してもらって持っていきましょう。

また無料カウンセリング時に契約をしないとキャンペーン料金が適用にならないコースがあるため、契約用のお金を持っていきましょう。クレジットカードでの支払いも可能です。

全店舗で使えるのは、VISAかMASTERがついたクレジットカードです。その他のカードは店舗によって違うので、事前に確認をするようにしましょう。

続いて、カウンセリングの流れを説明します。

カウンセリング当日に、予約したサロンに行きます。受付を済ませると、タブレットを渡されます。ほかのサロンでは手で記入するカウンセリングシートの場合が多いですが、ミュゼではタブレットに入力していきます。入力項目は、個人情報、アレルギーの有無、持病、脱毛経験の有無、希望の脱毛部位などです。

入力を終えると、個室のカウンセリングルームに移動します。カウンセリングでは、ミュゼの脱毛について、料金について、脱毛部位についてなどの説明があります。契約をする場合には、そのまま契約、しない場合にはカウンセリングだけで帰ることができます。

ミュゼはカウンセリング当日の施術は受け付けていないので、契約をするとしても、初回の施術は予約をあらためて入れることになります。施術の予約もWebから取るのがわかりやすく、おすすめです。

キャンペーンのコースだけのつもりで行っても、カウンセリングのときにほかのコースを勧められるのではないかという不安がありますよね。ほとんどの口コミに「ほかのコースの案内はある」とあります。しかし断れば、強引な勧誘はありません。

スタッフの対応については、「とても親切だった」「説明がわかりやすかった」という口コミが多いです。担当のスタッフによって、対応が変わる可能性はありますが、ミュゼのスタッフはほとんどが感じの良い対応をしてくれます。

カウンセリングについてまとめ

  • WEB限定キャンペーンがあるため予約はWEBから!
  • カウンセリングにかかる時間は60分から90分
  • カウンセリング時に契約しないと適用しないキャンペーンがある
  • カウンセリング当日の施術はできない

公式サイトを見てみる

脱毛にかかる料金

気になるミュゼの脱毛料金について、紹介します。ミュゼのアプリで料金が50%OFFになるコースもあります。半額になるのは、見逃せませんよね。お得な特典は利用するようにしましょう。

美容脱毛完了コース以外のコースには、12,000円以上のコースに、両わき+Vラインが無制限で脱毛できる特典がつきます。また美容脱毛完了コース以外のコースには、平日の12時から18時の施術限定の料金がお得になるデイプランがあります。

  • レギュラープラン…平日も休日も通える
  • デイプラン…平日の12時~18時の施術限定

ミュゼでは期間限定のキャンペーンも行っています。公式サイトをマメにチェックするようにしましょう。またミュゼには、紹介特典があります。これは、ミュゼの脱毛を紹介した人にも紹介された人にも特典があるというものです。

ミュゼでの脱毛に使えるチケットが9,000円分もらえます。知り合いでミュゼに通っている人がいたら、ぜひ紹介してもらいましょう。また脱毛をどこでするか迷っている友だちがいたら、あまりしつこくならないようにミュゼを勧めてみるのも良いですね。

全身脱毛

ミュゼの全身脱毛のコースは3種類です。

  • 全身脱毛コースバリュー
  • 全身脱毛コースライト
  • 全身脱毛コース

ひとつずつ説明していきますね。

全身脱毛コースバリュー

全身脱毛コースバリューは、人気の部位の組み合わせ12パターンから選べるコースです。その12パターンは下記の通りです。

【スタンダードコース】

「ヒザ下」「ヒジ下」にほかの部位をプラスする4パターンがあります。

スタンダードA スタンダードB スタンダードC スタンダードD
両足の甲指
両手の甲指
Iライン
トライアングル上
両足の甲指
両手の甲指
へそ周り
乳輪周り
背中上
背中下
トライアングル上
トライアングル下
Iライン
ヒップ奥

【うでプラス】

「ヒジ上」「ヒジ下」にほかの部位をプラスする4パターンがあります。

うでプラスA うでプラスB うでプラスC うでプラスD
ヒザ下
両手の甲指
両足の甲指
両手の甲指
背中上
襟足
ヒザ下
トライアングル上
へそ周り

お腹

【あしプラス】

「ヒザ上」「ヒザ下」にほかの部位をプラスする4パターンがあります。

あしプラスA あしプラスB あしプラスC あしプラスD
ヒジ下
両足の甲指
両手の甲指
ヒジ下
両手の甲指
トライアングル上
ヒジ下
へそ周り
乳輪周り
背中上
背中下

【料金例】

4回の料金

通常料金

アプリDLで50%OFF

レギュラープラン

126,000円

63,000円

デイプラン

105,000円

52,500円

全身脱毛コースライト

全身脱毛は必要ないという人のための、人気部位をセットにした3つのコースです。

Aプラン Bプラン Cプラン
両ヒジ上
両ヒジ下
両ヒザ上
両ヒザ下、
両手の甲と指
両足の甲と指
トライアングル上
トライアングル下
Iライン
ヒップ奥
両ヒジ上
両ヒジ下
両ヒザ上
両ヒザ下
両手の甲と指
両足の甲と指
背中(上)
背中(下)
うなじ
両ヒジ上
両ヒジ下
両ヒザ上
両ヒザ下
両手の甲と指
両足の甲と指

お腹

【料金例】

4回の料金

通常料金

アプリDLで50%OFF

レギュラープラン

189,000円

94,500円

デイプラン

157,500円

78,750円

全身脱毛コース

ミュゼの全身脱毛に含まれないのは、顔脱毛だけです。

【料金例】

4回の料金

通常料金

アプリDLで50%OFF

レギュラープラン

252,000円

126,000円

デイプラン

210,000円

105,000円

VIO脱毛

ミュゼのVIO脱毛は「ハイジニーナ7」と呼ばれています。全部なくさずに、好みの形に脱毛することも可能です。

脱毛範囲は、トライアングル上、トライアングル下、Iライン、ヒップ奥、へそ下、Vライン上、Vラインです。

【料金】

4回の料金

通常料金

アプリDLで50%OFF

レギュラープラン

72,000円

36,000円

デイプラン

60,000円

30,000円

ワキ+Vラインの脱毛

ミュゼのワキとVラインの脱毛は「美容脱毛完了コース」に含まれる、とてもリーズナブルな料金のコースです。満足できるまで何度でも通うことができます

【美容完了コース料金】

 部位

料金

【初めての人限定】
両ワキ+Vライン

100円

両ワキ

3,600円

Vライン

3,600円

Lパーツ脱毛

Lパーツ脱毛は「フリーセレクト美容脱毛コース」の中の脱毛メニューです。大きめな部位の中から、希望部位を選んで脱毛施術を受けられます。

Lパーツの部位は、両ヒジ上、両ヒジ下、両ヒザ上、両ヒザ下、胸、お腹、背中(上)、背中(下)、ヒップです。

【料金】

4回の料金

通常料金

アプリDLで50%OFF

レギュラープラン

36,000円

18,000円

デイプラン

30,000円

15,000円

Lパーツ部位同士の組み合わせであれば、例えば両ヒジ下2回+両ヒザ下2回の施術であっても4回分の料金になります。

Sパーツ脱毛

Sパーツ脱毛は「フリーセレクト美容脱毛コース」の中の脱毛メニューです。小さい部位の中から、希望部位を選んで脱毛施術を受けられます。

Sパーツの部位は、襟足、乳輪周り、腰、へそ周り、両手の甲と指、トライアングル上、トライアングル下、Iライン、ヒップ奥、両ヒザ、両足の甲と指です。

【料金】

8回の料金

通常料金

アプリDLで50%OFF

レギュラープラン

36,000円

18,000円

デイプラン

30,000円

15,000円

Sパーツ部位同士の組み合わせであれば、例えば両ヒザ4回+両足の甲と指4回の施術であっても8回分の料金になります。

返金制度あり

ミュゼの脱毛の契約にはクーリングオフ制度が適用されます。契約してしまったけれど、やっぱり解約したいという場合、次の条件を満たす契約であればクーリングオフ制度の対象になります。

  • 契約から8日以内
  • 5万円以上の契約
  • 1か月以上の期間の契約

ミュゼの料金は安いので、5万円以下の契約ということもあり得ます。その場合は、解約ということになります。

ミュゼの脱毛には返金制度があります。どんな理由であっても、途中で解約ができます。また回数で契約をした場合には、未消化の回数分は返金してくれます。

脱毛サロンやクリニックの中には、未消化分の返金システムがないところもあります。解約はできても解約手数料がとられることがほとんどです。

解約手続きもとても簡単。大まかな流れは次の通りです。

  1. 店舗かコールセンターに連絡
  2. 店舗で解約手続きをする

なんらかの事情で解約をする場合には、ミュゼに連絡をして解約をしたい旨を伝えましょう。契約をした店舗か、コールセンターに連絡をします。解約方法の説明がありますので、指示通りに手続きをするようにします。

解約理由を聞かれることもありますが、解約を断られることはありません。

その後、店舗に行って解約手続きをすることになります。説明があった解約に必要な会員カードや印鑑などを持っていくようにしましょう。返金分を振り込んでもらう口座の情報も必要です。

どうしても店舗まで行くのが無理な場合には、郵送などで済ませられるか聞いてみましょう。

ミュゼは解約手数料をとられることもありません。解約手数料がゼロなのは、大手サロンでは珍しいです。ミュゼはとても良心的なサロンといえます。

ミュゼの解約についてまとめ

  • 条件を満たせばクーリングオフ対象
  • 事情を問わず解約可能
  • 未消化分の返金システムあり
  • 解約手数料が無料

公式サイトを見てみる

予約を取る際のポイント

ミュゼの口コミの中には「予約が取りにくい!」というものがあります。でもちょっと工夫をすれば、希望の日時に予約がサクサク取れます。その方法を説明します。

当日キャンセルを狙う

「予約が取れない」という口コミの多くは、カウンセリング後、または施術後に次回の予約を取ろうとした場合です。希望の店舗と日時がその時埋まっていたからといって、予約をあきらめるのは早いです。

ミュゼは当日キャンセルをしてもペナルティが発生しません。ほかのサロンやクリニックでは、回数消化やキャンセル料を払うなどのペナルティが発生する場合が多いです。キャンセルのペナルティがないというのは、ミュゼの脱毛のメリットといえます。

しかしペナルティがないからこそ、キャンセルが発生しやすいということがあります。希望の日時当日にキャンセルが発生する可能性も高いです。キャンセルのペナルティがないから、「とりあえず予約を入れておこう」「やっぱり今日はやめとこう」などと、気軽に予約を入れやすく、キャンセルも気軽にできます。

つまり希望の日時に予約を取るのには「キャンセル待ち」が有効といえます。では、キャンセル待ちをするのにはどうすればいいのでしょうか。キャンセル待ちができる方法について説明します。

会員登録をする

ミュゼで契約をしたら、会員登録をしましょう。会員番号を入力する必要があるので、契約前は登録できません。キャンセル待ち以外のメリットもあるので、契約をしたら登録をしておくのがおすすめです。

会員登録は公式サイトから簡単にできます。新規登録で会員番号と名前を入力、次のページで電話番号、生年月日、画像認証をして送信すると、折り返しメールが届きます。そのメールのリンクからミュゼのお客様情報入力画面に行き、必要項目を入力すればOKです。

会員サイトで利用できる特典は、次の通りです。

  • 予約の登録、変更、キャンセル
  • 予約の予定日が近づくとメールでお知らせがくる
  • キャンセルが出たら当日予約可能
  • 会員価格でショッピングできる
  • おすすめ美容グッズの紹介

注目は、キャンセルがでたら当日予約が可能という特典です。会員登録をしておくと予約状況が簡単に確認できます。マメにチェックしていると、当日キャンセルが発生することがあるので、すかさず予約を入れることができます。

ミュゼのアプリを使う

スマホを利用している人は、ぜひミュゼのアプリを利用するようにしましょう。希望の日時を予約しておくと、空きが出たら知らせてくれる機能があります。

会員サイトからのキャンセル待ちは、自分でマメにチェックをする労力が必要ですが、アプリなら希望日時を入れておくだけで、知らせてくれます。スマホを持っているなら、利用しない手はありません。

ミュゼはキャンセル料がない分、キャンセルが出やすく、キャンセル待ちをしていれば希望の日時に通うことができる可能性が高いです。一旦、予約を試みて空きがなかったといってあきらめず、キャンセル待ちを狙いましょう。

公式サイトを見てみる

脱毛したかった理由

濃い毛が気になっていましたが、ずっと自己処理でした。脱毛サロンに通う決意をしたのは、毎日のように自己処理をするのが大変だったこと、自己処理をしているうちに埋没毛が発生してしまったことが理由です。

埋没毛とは自己処理の失敗によって起こるものです。毛穴をふさいでしまうことにより、皮膚の下で毛が成長するため、肌表面に黒いボツボツが見えるようになります。

しかもカミソリで処理していたためか、肌荒れが目立つようになってきました。カミソリで肌表面を傷つけてしまっているのか、肌のかさつきが気になるように……。手がかかる自己処理をしているのに、肌が汚くなってしまって悲しい気分でした。

脱毛サロンがあるのは知っていましたが、料金が高いのだろうなと思っていました。ところが知り合いが脱毛サロンに行っていることを知り、話を聞いて心が動かされました。

その人はきれいな肌をしていて、ノースリーブを着ていても、ワキもきれいで、「毛が薄い人はいいなあ」と思っていました。ところが、元々毛が薄いわけではなくて、脱毛サロンに通って施術を受けたという話を聞きました。

知り合いが通っているミュゼは、安心でおすすめのサロンと教えてくれました。

  • 脱毛サロンであるミュゼの料金は破格
  • 施術の痛みが少ない
  • 強引な勧誘がない
  • 脱毛しながら美肌になれる

ミュゼでは100円キャンペーンもやっているとのこと!100円?キャンペーンは釣りで、実際は高いコースの契約をさせられるのではないのか?もちろん疑問を持ちました。ところが「私もそう思ったけど、ミュゼは本当に安いんだよ」ということでした。

安くて、痛みもなくて、勧誘もないなんてことありえるのか信じられなかったのですが、彼女は嘘をつかない人です。自己処理でボツボツになってしまった肌がきれいになるかも!ということにも惹かれました。

早速、公式サイトをチェック。とりあえずカウンセリングに行ってみようかなと決意しました。

公式サイトを見てみる

なぜミュゼを選んだか

たくさんある脱毛サロンの中から、ミュゼを選んだ理由をあげてみます。

  • 医療脱毛より安い
  • 女性専用サロン
  • 店舗数が多く、どこの店舗でも施術可能
  • 知り合いが通っていた

理由のひとつずつについて、説明します。

医療脱毛より安い

ミュゼの脱毛を調べながら、ほかの脱毛サロンや、クリニックでの医療脱毛についても調べました。医療脱毛のほうが、効果が早くて安心のように思えたのですが、料金の問題がありました。安いクリニックの医療脱毛でも、ミュゼほど安くはありません

またほかの脱毛サロンもチェックしましたが、リゼの料金は激安です。

女性専用サロン

脱毛はデリケートな施術。男性と顔を合わせることもあるところには通いたくありませんでした。その点、ミュゼは女性専用なので、スタッフも全員女性です。

クリニックの中には、男性の医師にカウンセリングを受けたり、毛のチェックをしてもらったりするところもあります。いくら脱毛のためとはいえ、抵抗があります。

店舗数が多く、どこの店舗でも施術可能

公式サイトも充実しているし、店舗数は全国で180店舗以上。続々新店舗がオープンしているのは、通っている人の満足度が高い証拠と感じました。

しかもミュゼは、契約店舗以外の施術も可能です。引っ越しや転勤などによって、契約した店舗に通えなくなっても、全国に180店舗以上あるなら、近くに通える店舗があるでしょう。

どこの店舗でも予約がとれるというのは、予約の取りやすさにもつながります。第一候補の店舗に空きがなくても、通える店舗に空きがあれば予約がまったく取れないことはないでしょう。

また通っていて、仮にそこの店舗の雰囲気が合わないという場合でも、ほかの店舗に通えばいいので嫌な気分でサロン通いをする必要もありません。

知り合いが通っていた

ミュゼには「ご紹介特典」があります。すでに通っている人が、知り合いを紹介すると、通っている人にも紹介された人にも特典があります。

この特典が魅力的で、脱毛に使える9,000円分チケット(2018年2月現在)です。9,000円は大きいですよね。

すでに知り合いが通っていたので、話をして紹介してもらうことにしました。ミュゼに行く人は、約5割が口コミがきっかけとのことです。口コミの中でも、信用できる知り合いの口コミの力は大きいです。

公式サイトを見てみる

ミュゼに行ってわかった良いところと悪いところ

ミュゼに実際に行ってみたからこそわかった良いところ、悪いところをお伝えします。

良いところ

料金が安すぎるので、それなりのサロンなのかもと、行くまで疑心暗鬼でした。でもサロンに行ってみて、いい意味で期待を裏切られました。

サロンは女性好みのカジュアルでかわいい内装で、清潔感があふれています。スタッフの対応も丁寧で、カウンセリングルームは個室でした。

説明もていねいでわかりやすく、なによりも勧誘は一切ありませんでした。ほかのおすすめコースの案内はありましたが、「今はいいです」というと、あっさりその話は終わりました。たぶん興味があるような対応をしてしまうと、話を進められてしまうのでしょう。

施術室は個室です。店舗によって完全個室のところと、カーテンで仕切っただけの半個室のところがあります。

更衣室も、施術室で着替えをする店舗と、別に更衣室が用意されている店舗があります。更衣室を別にしているのは、施術の回転を良くする企業努力ともとれます。更衣室の着替えであっても、なるべくほかの人と一緒にならないようにスタッフが配慮してくれます

店舗移動を数回したので、施術室も着替えの場所も上記の両パターン体験をしました。どこの店舗も感じが悪いということはありませんでしたよ。

悪いところ

実際に通ってみても、それほど悪いところは思い当たりません。人それぞれ相性があると思うので、ミュゼが合わない人もいるでしょう。

あえて悪いところをあげるとすれば、次の点です。

  • スタッフが素っ気ないと感じることがある
  • 予約がすぐに取れないことがある

実際に、これらを悪い口コミで見かけることがあります。スタッフとお喋りを楽しみながら施術を受けたい人には、必要なことしか話さないスタッフの対応は素っ気なく感じるのでしょう。

でも無駄なお喋りはしてほしくないという人もいます。またスタッフの施術についての話が勧誘と感じてしまう人もいます。

実際に行った体験からいうと、施術中に痛みを気遣ってくれる声掛けなどはあったので、素っ気ないとは感じませんでした。きちんと施術をやってもらえて、感じが悪くなければ満足です。

予約がすぐに取れないことがあるのは本当です。施術を受けた後、次の予約を取ろうと思っても希望の日時は埋まっている場合が多いです。

しかし上でも説明した通り、ミュゼはキャンセルによるペナルティがないため、キャンセルが出やすいサロンです。キャンセル待ち対策を取っていれば、予約が取れないということはありません

個人的な感想としては、ミュゼはお客様の満足をとても大切にしているサロンです。

通う側にとって大きな負担や不安の種になるのは次の3つです。

  • 料金
  • 勧誘
  • 予約

ミュゼはこれらの問題をクリアしています。信頼が高いサロンと言われるのもわかりますよね。

ミュゼの効果や不安解消のために、体験や口コミを含めてお伝えしました。効果、サロンの対応も含めて、ミュゼは安心でおすすめですよ。高い効果も期待できる人気サロンで、安い料金で美肌を手に入れられるチャンスを逃さずゲットしましょう。

公式サイトを見てみる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。