医療脱毛でVIO脱毛を5回体験してわかった経過と3つのメリット

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

1.医療脱毛でVIO脱毛5回コースで施術した場合の経過ごとの効果

VIO脱毛を医療脱毛でした場合、回数ごとにどれくらいの効果があるのか気になりますよね。5回コースに通った経過と効果をまとめてみました。

脱毛前

まず、通う前のVIOの状態です。

脱毛部位 毛の太さ 毛量
VIO 太い 多い

VIOの毛は、太いし、量も多かったです。そんな部位を施術のためとはいえ、スタッフに見られるのは恥ずかしい!と感じました。

しかし、通ってみてわかったことですが、脱毛施術の前には毛の自己処理をしていく必要があるので、ボーボー生えている状態を見られる心配はありません

自己処理をしても、毛根は残る状態にしておかなくてはならないので、ポツポツと黒い点は残りますが、クリニックの脱毛機は毛のメラニン(黒色)に反応します。ポツポツが目立つほど、高い効果が期待できます

それでも見られるのは恥ずかしいと思ってしまいますが、施術のときには照射する部分だけを出すようにして、手早く処置をしてくれます。

スタッフもじっくり見ている余裕はないですし、過剰に恥ずかしがる必要はありません。

というか、恥ずかしさを感じるのは最初だけで、きれいになるためと思えば、恥ずかしさはなくなります。

1-1.脱毛1回目の経過と効果

脱毛の照射に反応するのは、成長期の毛だけです。

体毛は1本ずつがそれぞれバラバラに、生えて抜けることを繰り返しています。成長期の毛は、全体の20%程度といわれています。

1回目の脱毛施術は、慣れていないことや、毛が太く濃いこともあり、痛みも強いです。

IO部分は色素沈着していることが多く、脱毛機の出力を下げます

脱毛機は黒い色に反応するため、色素沈着の肌に高い出力のまま照射すると、火傷のリスクがあるためです。

そのため、特に出力を下げないで行うVラインの痛みが強かったと感じる人もいます。肌が薄く、デリケートなIラインが痛かったと感じる人もいます。

私も結構痛かったです。でも、耐えられないレベルではありませんでした。

あまりにも痛みが強いようなら、麻酔を使うことも考えましょう。医療機関であるクリニックはサロンとは違い、麻酔薬を使用してくれます

照射後、すぐに効果はあらわれません。平均して、施術後10日から2週間くらい経ってから、効果があらわれます。知らない間に抜けていたり、下着に抜けた毛がついていたり、引っ張ると毛根からスルスルと抜けたりという抜け方です。

施術から1か月が経つころには、施術時に成長期だった毛はすべて抜けます。だいぶ毛量が減ったと感じることができます。

照射後には薬を塗布して保湿してくれますが、セルフケアでも肌が荒れないように気をつけるようにしましょう。また、新たな毛が生えてきたからといって、毛抜きで抜いたり、ワックス脱毛をしたりするのは禁物です。脱毛機の照射の効果を得るためには、毛根を残しておく必要があるからです。

1回の脱毛でだいぶ効果を感じたので、1回施術を受けた後の口コミを探してみました。

女性

ゆきさん26

1週間を過ぎたころから抜け出して、2週間経つころにはほぼツルツルになっています。施術のときに生えていた毛はなくなりました。

(編集部独自調べ)

やはり、医療脱毛の効果は高いです。1回の施術で、そのときに成長期だった毛はほぼ抜けます。これはどの人でも得られる効果で、まず毛量が減るのは目に見えてわかるかと思います。

1-2.脱毛2回目の経過と効果

2回目の施術を受けるころには、1回目の施術を受ける前と同じくらい、毛が生えそろっています。1回目の施術時に成長期以外だった毛が生えてくるためです。

個人差はありますが、1回受けただけでもだいぶ毛量が減ったことを実感し、生えてくる毛も細くなったと感じる人もいます。2回目の施術は、慣れもあり、1回目よりは精神的にラクになっています。毛が少なく細くなることにより、照射時の痛みも少なくなります

2回目の施術を受け、また10日ほど経つと、1回目施術後のように毛が抜けてきます。元々、それほど毛量がなかった人は、だいぶ減ったと感じることができます。

脱毛サロンの光脱毛の場合は、5回以上は受けないと明らかな効果を感じにくいのですが、医療脱毛は1回目から効果を感じます。1回目で処理できなかった毛を2回目に処理するので、今までしていた自己処理の間隔も広くなり、脱毛効果をしっかり実感できることでしょう。

1-3.脱毛3回目の経過と効果

3回の施術を終えると、確実に効果があるのを感じます。明らかに元の状態とは違います。生えてくる毛も細くなってきているので、次の施術前の事前処理まで自己処理不要になります。

毛量が減ってきているおかげか、1回目に比べると、施術の時間も短くなり、痛みもずっと軽くなりました。目に見えて効果がわかるのは、うれしいですね。

1-4.脱毛4回目の経過と効果

施術の間隔も最初より少しあけるようにしました。毛が生えそろわないうちに施術を受けるのは、もったいないからです。毛が生えてくるスピードも遅くなり、太い毛はたまに生えてくる程度になりました。

毛が薄いので痛みも少なく施術時間も短く、クリニック通いも負担がなく、楽しく感じます。施術期間中に気をつけるのは保湿と日焼けをしないことですが、VIO部分は日焼けの心配がない部位のため、Vライン部分の保湿のみ、心がけるようにしていました。

保湿された肌は、痛みも少なく、照射の熱が伝わりやすくなるため脱毛効果も高くなります

1-5.脱毛5回目の経過と効果

5回目の施術を受けたときには、太い毛は生えてこない状態になっていました。VIOは毛が濃くて太いから、回数もかかるだろう、効果が出るのも遅いだろうと思っていましたが、医療脱毛はやはり効果が高いです。

5回の施術を終えた人の口コミを探してみました。

女性

みづきさん27

毛量は普通でしたが、5回受けたらほとんど毛が無くなり、5回で充分だと思いました。

(編集部独自調べ)

 

女性

あつこさん30

IラインとOラインは5回でOK。Vラインについては、少し残っているけど、IOラインはほぼ無毛になりました。

(編集部独自調べ)

VIO脱毛については、5回の施術で満足して脱毛終了にしている人が多いです。ツルツルにしなくてもいい人は5回で充分です。

脱毛部位 ツルツルになるまでの回数
VIO あと3~4回

1-6.ツルツルを目指すなら回数の目安は8回

5回を終えても、脱毛を続ける人もいます。

女性

ゆうみさん23

5回を終えて薄くなりましたが、ツルツルになりたいので、もう少し必要かと思います。

(編集部独自調べ)

毛量が減ればOK、自己処理がラクになればOKという人は5回で満足して脱毛終了できますが、ツルツルになるのを目指すなら、8回の施術は必要です。5回の施術を終えると、毛量も減り、毛も細くなるので、施術の間隔をあけることができます。しかしツルツルまでは、あと2~3回は必要と感じます。

8回のコースを終えても、まだツルツルにならない、細い毛が生えてくるという場合もあります。完璧を目指すなら、回数無制限の通い放題のプランを検討することも考えましょう。

2.医療脱毛でVIO脱毛をおすすめできる3つの理由

VIO脱毛をするなら医療脱毛がおすすめの理由は、次の3つです。

  • 脱毛サロンに比べて料金が安い
  • 効果が高く少ない回数で終わる
  • 医療クリニックなら麻酔が使える

1つずつについて、説明していきますね。

2-1.脱毛サロンに比べて料金が安い

医療脱毛は料金が高いというイメージがあります。しかし実際に脱毛サロンやクリニックのVIO脱毛の料金を調べてみると、意外にも脱毛サロンよりも安い料金のクリニックもあります

例えば、口コミでも評判の良いアリシアクリニックのVIO脱毛の料金は次のようになっています。

VIO脱毛セット(ビューティ)

回数 料金 月額
5回 61,900円 3,000円
(22回払いの場合:初月3,356円)
8回 92,880円 3,000円
(35回払いの場合:初月4,812円)
脱毛し放題 118,800円 3,800円
(36回払いの場合:初月4,332円)

(税抜)

VIO脱毛セット(スムース)

回数 料金 月額
5回 85,900円 3,000円
(32回払いの場合:初月4,238円)
8回 123,760円 3,900円
(36回払いの場合:初月6,566円)
脱毛し放題 165,000円 5,200円
(36回払いの場合:初月8,740円)

(税抜)

アリシアクリニックのVIO脱毛のビューティとスムースの違いは後ほど説明しますが、月額払いにすると、医療脱毛でも3,000円からです。これなら金銭的な負担を感じることなく、通うことができるのではないでしょうか。

アリシアクリニックの公式サイトを見てみる

2-2.効果が高く少ない回数で終わる

脱毛サロンの光脱毛とクリニックの医療脱毛を比べた場合、医療脱毛の大きなメリットは効果の高さです。効果が高い分、通う回数も少なくてすみます。医療脱毛のVIO脱毛は5回で終える人が多いのに対し、脱毛サロンの光脱毛は12回から15回ほど通わないと毛量が減らないという差があります。

毛量や毛の濃さによって個人差はありますが、クリニックと脱毛サロンの回数別VIO脱毛の効果を比べてみました。

効果 クリニック 脱毛サロン
毛量が減ってくるのを実感 3回 6回
太い毛はほぼなくなる 5回 12~15回
ツルツルになる 8回 18回

回数で比較すると、同じ効果を得るのに脱毛サロンの光脱毛はクリニックの医療脱毛の2~3倍の回数を必要とします。通うために使う時間や、脱毛終了までの期間の長さを考えても、医療脱毛がおすすめです。

2-3.医療クリニックなら麻酔が使える

医療脱毛のデメリットとして、痛みが強いということがありますが、最近では痛みの少ないレーザー脱毛機も使われるようになりました。しかし痛みの感じ方には個人差がありますので、痛みが少ないという脱毛サロンでの光脱毛でさえ、痛くて耐えられなかったという人もいます。

女性

なほさん29

脱毛サロンは痛くないというけど、痛みに弱いのか耐えられなくて途中で断念しました。

(編集部独自調べ)

VIO脱毛をするなら、痛みが少ない脱毛機を使っているクリニックを選ぶことが大切ですが、どうしても痛みが強いということなら、麻酔を使うようにしましょう。

医療機関であるクリニックなら、別料金になりますが、麻酔を使えます。脱毛サロンでは痛みを訴えても、医療機関ではないので麻酔を使ってもらうことはできません。対応としては、脱毛機の出力を下げてもらえることだけです。

医療脱毛の場合も、痛みが強い部位については出力を下げてもらえます。それでも痛みが強く我慢できないようなら、麻酔を使うようにしましょう。あまりにも強い痛みに耐えているとストレスになり、施術を受けたくなくなってしまいます。

回数を重ねて毛量が減ってくると、痛みも少なくなります。痛みのせいで通うのが嫌になり、せっかく契約した回数分通え切れないのではもったいないです。ストレスになってしまう前に、麻酔を使ってもらうように伝えましょう。

3.VIO脱毛で必ず抑えておきたいクリニック選び5つのポイント

VIO脱毛をするクリニック選びにあたり、必ず抑えておきたい5つのポイントがあります。

  • 料金は明確か
  • 脱毛範囲はどこまでか
  • 女性看護師が施術してくれるか
  • 痛みが少ないレーザーを採用しているか
  • サービスが充実しているか

1つずつ説明していきます。

point1.料金は明確か

脱毛料金を明確に提示していることは、大きなチェックポイントです。まず公式サイトに料金がきちんと提示されているかをチェックしましょう。

この時点で、料金が明確にされていないのでは不安になります。料金がわからないからと、フリーダイヤルやメールなどで問い合わせてもハッキリとした回答がなく、とりあえずカウンセリングに来てくださいと言われてしまうこともあります。

ほとんどのクリニックでは、カウンセリングは無料です。通いやすく気になるクリニックがあれば、カウンセリングに行ってみることはおすすめしますが、カウンセリングでの説明がわかりづらかったり、予想外の追加料金が発生したりするようだと問題です。

そのような場合は、その場で即決せず、カウンセリングだけで帰るようにしましょう。カウンセリングに行ったからといって、必ず契約しなければならないということではありません。カウンセリング内容に納得がいかなければ、冷静に考え直してみる必要があります。

point2.脱毛範囲はどこまでか

VIO脱毛なら、脱毛範囲はどこのクリニックでも同じだろうと思い込むのは危険です。クリニックによって、またコースによって、脱毛範囲は変わってきます

希望する脱毛範囲は、人それぞれ違いますよね。契約しようとするクリニックのコースが、自分の希望に合っているかどうか、きちんと確認するようにしましょう。

VIO脱毛といっても、Vライン、Iライン、Oラインがセットになっているコースと、それぞれ単体のコースがあります。必要がない部位の契約まですることはないので、VIOセット脱毛が良いのか、単体のコースのほうが良いのかも考えるようにしましょう。

単体で受けるよりも、セット料金のほうがお得ということもあるので、そのチェックもするようにしましょうね。

point3.女性看護師が施術してくれるか

クリニックには、男性医師や男性看護師がいることもあります。いくら医療行為とはいえ、デリケートゾーンであるVIO脱毛を男性にしてもらうことには抵抗がある人も多いでしょう。

施術は必ず女性看護師がしてくれるかという確認もするようにしましょう。女性専門クリニックであり、医師も看護師もすべて女性というクリニックであれば、心配はいりません。

男性医師や男性看護師がいるクリニックでも、施術は女性が行いますと明言しているクリニックを選ぶようにしましょう。

また、女性専門クリニックでない場合には、クリニック内でほかの男性と顔を合わせることがあります。施術のために通っているとはいえ、異性と顔を合わせるのは抵抗があるという人は、女性専門クリニックを選ぶと良いです。

point4.痛みが少ないレーザーを採用しているか

VIO脱毛はほかの部位と比べて、痛みを強く感じやすいです。脱毛機の種類によって、痛みも変わってくるので、痛みが少ない脱毛機を採用しているクリニック選びをすることは大切です。

クリニックでの施術は、痛みが強ければ麻酔を使ってもらえますが、麻酔は別途料金になります。痛みが少ない脱毛機であれば、麻酔を使うことなく快適に施術が受けられます。別途かかってしまう麻酔料金は、かからないに越したことはないですよね。

日本で一番多く導入されてきた脱毛機はジェントルレーズですが、脱毛効果は高いものの痛みは強いといわれています。特に痛みを強く感じやすいVIO脱毛には不向きです。

痛みが少ない脱毛機として知られているのは、ライトシェア・デュエット、またはメディオスターです。特にライトシェア・デュエットは痛みが少なく、効果が高い脱毛機といわれています。

VIO脱毛をするなら、ライトシェア・デュエットを使っているクリニックがおすすめです。

point5.サービスが充実しているか

料金だけの比較をしていると忘れがちな部分なのですが、各クリニックがどのようなサービスをしているかをチェックすることも重要です。結果的に脱毛にかかる料金が変わってきてしまうこともあるからです。

脱毛の施術はたいていの場合、2~3か月の間隔をあけて行います。施術を受けに行くたびに再診料をとられてしまうこともあります。「再診料無料」としているクリニックを選ぶことがおすすめです。

脱毛施術の前にはムダ毛の自己処理をしていく必要があります。VIOは狭い部位のため、比較的自己処理がしやすいのですが、Oラインなどはどうしても剃り残しが出てしまうことがあります。

自己処理をすることは大前提なのですが、剃り残しのシェービング無料と、剃り残しがあるかどうかドキドキしなくても済みます。

また、生理中はVIO脱毛の施術はできません。生理になりそうになったら早めにキャンセルすることが大切ですが、予定より早めにきてしまったということもありますよね。VIO脱毛の場合、特に、キャンセル料無料になっているクリニックはありがたいです。

さらに、通い始めたものの、どうしても通うのが無理になってしまうこともあります。脱毛施術は妊娠・授乳中は受けられません。有効期限が短いクリニックだと、解約することになってしまいます。

また引っ越しや転勤により、契約したクリニックに通うことができなくなることがあります。全国展開しているクリニックであれば、契約した以外のクリニックでも通えるかどうかも大切です。近くにクリニックがないという場合は、やはり解約することになってしまいます。

解約しなくては行けなくなった場合に、返金保証はあるのか、解約手数料はかかるのかということも、チェックしておくと良いでしょう。

4.VIO医療脱毛のおすすめクリニック4選

医療脱毛をするならこのクリニック!というおすすめのクリニックを4院、紹介します。

アリシアクリニック

アリシアクリニックのVIO脱毛のコースは、5回、8回、通い放題があるので、目指す状態に合わせてコース選びができます。毛量が減り、自己処理がラクになればOKということであれば5回、ツルツルになるまで脱毛したいということであれば、8回もしくは脱毛し放題を選びましょう。

アリシアクリニックのVIO脱毛には、ビューティスムースのコースがあります。2つの違いは次の通りです。

  • ビューティ…小さいショーツからはみ出してしまう部分だけの施術を行う
  • スムース…VIOを理想の形に整えたい、ツルツルにしたいという人のために、VIO全体の施術を行う

VIO脱毛の理想のゴールには個人差があります。どちらのコースを選ぶのが良いのか、自分でも考え、カウンセリングの説明を良く吟味して決めるようにしましょう。Oラインの施術範囲は、どちらのコースも同じなので、Vライン、Iラインの希望の施術範囲で決めるようにすると良いですよ。

アリシアクリニックで使用している脱毛機は、痛みが少なく効果が高いライトシェア・デュエットです。料金も安く、サービスも良いので、VIO脱毛をするならアリシアクリニックはおすすめです。

詳細
料金(税抜) 【ビューティ】
5回:61,900円
8回:92,880円
脱毛し放題:118,800円【スムース】
5回:85,900円
8回:123,760円
脱毛し放題:165,000円
脱毛機 ライトシェア・デュエット
(ダイオードレーザー)
無料サービス カウンセリング料
当日キャンセル料
初診料
再診料
テスト照射
薬代
クリニック案内 池袋院、新宿西口院、新宿東口院、銀座院、
表参道院、渋谷駅前院、上野院、立川院、
町田院、銀座6丁目院、横浜院、川崎駅前院、
船橋院、柏院、大宮院、心斎橋院

シェービングについては、剃り残しがあった場合、無料でシェービングしてもらえますが、剃り残しが多いと別途シェービング代をとられます。また途中解約については、解約手数料をとられることもありませんが、支払い方法によって解約手数料がかかります

公式サイトを見てみる

湘南美容クリニック

湘南美容クリニックは全国に70院以上展開、契約をしたクリニック以外にも通うことができるので、引っ越しや転勤で通っていたクリニックに通えなくなっても近くにクリニックがあれば通えます。また回数消化の有効期限がないため、妊娠や出産により、脱毛施術をお休みしなくてはならなくなっても、解約せずに施術を再開することができます。

ただし、湘南美容クリニックで使っている脱毛機はジェントルルーズなので、痛みが強いです。もうひとつの脱毛機はIPLレーザーの脱毛機です。これは脱毛サロンでも使われている脱毛機で、痛みは少なく美肌効果もあるのですが、脱毛の効果はあまり高くありません。

詳細
料金(税込) 6回:58,000円
脱毛機 ジェントルレーズ
(アレキサンドライトレーザー)湘南美容クリニックのオリジナルの脱毛機
(IPLレーザー)
無料サービス カウンセリング料
初診料
再診料
テスト照射・薬塗布
解約手数料
クリニック案内 札幌院、仙台院、福島院、新宿本院、
新宿南口院、銀座院、渋谷院、
渋谷アネックス院、表参道院、池袋東口院、
池袋西口院、品川院、秋葉原院、上野院、
両国院、蒲田院、立川院、町田院、横浜院、
川崎院、藤沢院、橋本院、藤沢院、横須賀院、
大宮院、千葉西口院、千葉センシティ院、
柏院、松戸院、宇都宮院、高崎院、新潟院、
長野院、静岡院、浜松院、名古屋院、
名古屋栄院、大阪梅田院、大阪駅前院、
大阪心斎橋院、大阪あべの院、大阪京橋院、
大阪堺東院、神戸院、京都院、奈良院、
広島院、岡山院、高松院、松山院、福岡院、
小倉院、熊本院、鹿児島院、那覇院

回数の有効期限がなく、クリニック数が多く通いやすいなどメリットもありますが、剃り残しのシェービング代が500円(税込)かかってしまいます。

公式サイトを見てみる

リゼクリニック

リゼクリニックはすべてのコースを5回に設定しています。回数終了後、続けて施術を受けたい場合は、1回あたりの料金が通常料金の半額になります。

女性専門のクリニックのため、医師もスタッフも全員女性です。クリニック内で男性と顔を合わせることはありません。

シェービング代、予約キャンセル料は無料です。途中解約はでき、未消化分は返金してくれますが、その際には手数料がかかってしまいます。

 

詳細
料金(税込) 5回:99,800円
脱毛機 ライトシェア・デュエット
(ダイオードレーザー)メディオスター
(ダイオードレーザー)ジェントルヤグ
(ヤグレーザー)
無料サービス カウンセリング料
再診料・処置料
予約キャンセル料
シェービング料
肌トラブルの治療代、薬代
打ち漏れ再照射
クリニック案内 青森院、盛岡院、仙台院、いわき院、
郡山院、新宿院、渋谷院、横浜院、
大宮院、新潟院、名古屋栄院、大阪梅田院、
心斎橋院、神戸三宮院、京都四条院、
四日市院、広島院、福岡天神院

公式サイトを見てみる

レヴィーガクリニック

レヴィーガクリニックでは、痛みの少ない脱毛機、メディオスターを使っています。痛みに弱い人にはおすすめです。まったくの無痛というわけではありませんが、脱毛サロンの脱毛と同じくらいの痛みです。

メディオスターはほかの脱毛機のように成長期の毛にしか反応しないということはないので、毛周期を気にせず施術ができるというメリットもあります。

キャンセルをしてもキャンセル料金はとられませんが、ペナルティとして施術1回分消化になってしまいます。途中解約には対応可能未消化分は解約手数料なしで返金してくれます。

シェービングについては、剃り残しがあると有料のシェービングになってしまいます。クリニックは東京都の恵比寿本院しかありません。

詳細
料金(税込) 5回:69,800円
脱毛機 メディオスター
(ダイオードレーザー)
無料サービス カウンセリング
初診料
再診料
薬代(内容による)
解約手数料
クリニック案内 JR「恵比寿」駅西口から徒歩2分

公式サイトを見てみる

4-1.安さで選ぶなら湘南美容クリニック

湘南美容クリニックは全国にクリニック数が多く、契約したクリニック以外にも通えるので便利です。いつも通っているクリニックの希望日時の予約が埋まっていても、近くのほかのクリニックが空いていれば施術を受けられます。

引っ越しなどで通っていたクリニックに通えなくなっても、クリニック数が多いので引っ越し先から通いやすいクリニックがある可能性も高いです。回数消化の有効期限がないので、いつでも施術を再開することができます。

ただ、使用している脱毛機がVIO脱毛には痛みが強すぎるために向かないジェントルレーズです。もうひとつの脱毛機は、脱毛サロンでも使用している脱毛機なので、高い効果は期待できません。剃り残しがあれば、シェービング代もとられてしまいます。

料金も安く通いやすいクリニックですが、デメリットも合わせて検討するようにしましょう。

公式サイトを見てみる

4-2.総合的におすすめなのはアリシアクリニック

アリシアクリニックにはビューティとスムースの2つのコースがあって、VIO脱毛に細やかに対応してくれるクリニックです。施術を行うのも女性スタッフのみです。

使っている脱毛機は痛みが少なく効果が高いライトシェア・デュエットです。シェービング代が無料、当日キャンセルしてもペナルティ無しなのはうれしいです。料金も脱毛サロン並にリーズナブルです。

ただ、クリニックが心斎橋院以外、関東に集中しています。近くにクリニックがないと、通えないということもありますが、通える範囲にあるのなら、おすすめのクリニックです。

公式サイトを見てみる

5.VIO脱毛の各コースの料金比較

5-1.VIOセット脱毛コースの料金比較

VIO脱毛セットの各クリニックの料金を比較してみます。5~6回コースで比較してみました。

クリニック名 脱毛機 料金 回数 1回あたりの料金
アリシアクリニック ライトシェア・デュエット ビューティ:61,900円(税抜)
スムース:85,900(税抜)
5回 ビューティ:12,380円(税抜)
スムース:17,180円(税抜)
湘南美容クリニック ジェントルレーズ
オリジナル脱毛機
58,000円(税込) 6回 9,666円(税込)
リゼクリニック ライトシェア・デュエット
メディオスター
ジェントルヤグ
99,800円(税込) 5回 19,960円(税込)
レヴィーガクリニック メディオスター 69,800円(税込) 5回 13,960円(税込)

5-2.Vライン脱毛の料金比較

Vラインのみの脱毛料金を比較してみます。1回あたりの料金を見ると、湘南美容クリニックがお得ですね。

クリニック名 脱毛機 料金 回数 1回あたりの料金
アリシアクリニック ライトシェア・デュエット ビューティ:27,500円(税抜)
スムース:45,800円(税抜)
5回 ビューティ:5500円(税抜)
スムース:9,160円(税抜)
湘南美容クリニック ジェントルレーズ
オリジナル脱毛機
28,750円(税込) 6回 4,791円(税込)
リゼクリニック ライトシェア・デュエット
メディオスター
ジェントルヤグ
59,800円(税込) 5回 11,960円(税込)

5-3.Iライン脱毛の料金比較

Iラインだけの料金で比較します。こちらも料金だけを見ると、湘南美容クリニックがお得です。しかし、使用している脱毛機も比較すると、痛みが少ないライトシェア・デュエットを使っているアリシアクリニックがおすすめです。

アリシアクリニックのスムースを選ぶなら、同じように痛みの少ない脱毛機であるライトシェア・デュエットとメディオスターを揃えているリゼクリニックのほうがお得です。

クリニック名 脱毛機 料金 回数 1回あたりの料金
アリシアクリニック ライトシェア・デュエット ビューティ:27,500円(税抜)
スムース:41,250円(税抜)
5回 ビューティ:5,500円(税抜)
スムース:8,250円(税抜)
湘南美容クリニック ジェントルレーズ
オリジナル脱毛機
28,750円(税込) 6回 4,791円(税込)
リゼクリニック ライトシェア・デュエット
メディオスター
ジェントルヤグ
39,800円(税込) 5回 7,960円(税込)

5-4.Oライン脱毛の料金比較

Oラインも、料金だけを比較すると湘南美容クリニックがお得です。しかしジェントルルーズは痛みが強く、オリジナル脱毛機はIPLレーザーなので、脱毛サロンに通うのと同じくらいの効果しか期待できません。

リゼクリニックはライトシェア・デュエット、メディオスターと痛みの少ない脱毛機をそろえていますが、同じライトシェア・デュエットを使用しているアリシアクリニックのほうが料金は安いですね。

クリニック名 脱毛機 料金 回数 1回あたりの料金
アリシアクリニック ライトシェア・デュエット 27,500円(税抜) 5回 5,500円(税抜)
湘南美容クリニック ジェントルレーズ
オリジナル脱毛機
28,750円(税込) 6回 4,791円(税込)
リゼクリニック ライトシェア・デュエット
メディオスター
ジェントルヤグ
39,800円(税込) 5回 7,960円(税込)

6.VIO脱毛に関するよくある質問

VIO脱毛のよくある質問についてまとめました。疑問点を解消して、VIO脱毛に臨みましょう。

クリニックと脱毛サロン、どちらがおすすめ?
クリニックでの医療脱毛がおすすめです。

効果が高く、脱毛サロンに通うより、ずっと少ない回数で脱毛終了ができます。

VIOの毛量を減らすことはできる?
できます。ツルツルにすることも可能です。

VIO脱毛を受けると、太い毛がなくなり、生えてくる毛が細くなるという効果もあります。

VIOの形を整えることは可能?
可能です。

施術を始める際に、希望の形を伝えるようにしましょう。

返金保証はあるの?
すべてのクリニックにあるわけではありません。

どうしても解約しなくてはならないこともあるので、返金保証があるのか、確認してから契約をしましょう。

VIOはデリケートだから痛みが不安
痛みが少ない脱毛機を使っているクリニックもあります。

ダイオードレーザーの脱毛機、ライトシェア・デュエットを使っているクリニックがおすすめです。

生理中の脱毛は?
生理中のVIO脱毛はできません。

ホルモンのバランスが崩れ、肌が敏感になるためです。生理になりそうだったら、早めに予約の変更をしましょう。

安心できるクリニックでストレスなくVIO脱毛をしよう

VIO脱毛はデリケートな部位なだけに、安ければ良いというものではありません。痛みもほかの部位よりも強く感じてしまうため、痛みが少ない脱毛機を使用しているクリニック選びが大切です。

でも、できるだけお得料金でVIO脱毛をしたいですよね。そのためには追加料金などのチェック、クリニックのキャンセル対応なども検討材料に入れると失敗がないですよ。

ストレスなくVIO脱毛をして、面倒な自己処理不要の理想的な綺麗なVIOラインになりましょうね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。