騙されないで!除毛石鹸おすすめランキング5選!脱毛のプロが徹底解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
除毛石鹸 ランキング

除毛石鹸人気ランキング5選

除毛石鹸 人気ランキング

では、知名度が高く人気のある除毛石鹸をランキング形式で見ていきましょう。

ただし除毛石鹸と言われているものの、その機能には大きく個人差があります。除毛石鹸の仕組みは後述しますが、ここで紹介している除毛石鹸は成分から考える限り、表面の毛を溶解することで抑毛する石鹸です。

また抑毛の機能を実感するには、かなりの期間使い続ける必要があり、その実感を得られるかどうかも個人差がありますので、バッチリ除毛・脱毛したい方にはおすすめできません。

除毛石鹸には毛根から毛を溶かすような機能はありませんので、あくまでも抑毛に期待する製品であって、個人差があるとはいえツルスベになるような除毛・脱毛機能は実感できない可能性が高いことを覚えておいて下さい。

確実に効果のある脱毛方を知りたい人は『全身脱毛を確実に効果的にできる方法』を参考にしてみるといいでしょう。

それでは除毛石鹸(抑毛石鹸)にはどんな商品があるのか5商品見ていきましょう。

第1位:K-OUT

K-OUT

商品詳細

・内容量:80g

・成分:大豆発酵液・ダイズ種子エキス(イソフラボン)、ラレアディバリカタ葉エキス、パパイア果実エキス、パイナップル果実エキスなど

・価格:2,980円(税抜)(2018年4月現在)

本商品「K-OUT」はムダ毛ケア商品としてはかなりの売れ筋品で、公式サイトによるとさまざまな通販やサイトで1位を獲得しています。

除毛石鹸(抑毛石鹸)が活躍する場面としては職場や電車の中といった、人目が気になりがちな場面です。このような場面ではどうしてもムダ毛が目立ってしまい、毛深い方なら処理が追いつかない方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そのためカミソリなどを使って処理をすると思いますが、自己処理による肌荒れが気になりますし、全身を露出するビキニや水着を着るときには、ムダ毛の隠しようがないこともありますよね。

そこでK-OUTは次の3つを配合して、ムダ毛に対抗します。

  • イソフラボン
  • ラレアディバリカタ葉エキス
  • 黄金酵素エキス(パパイン、パパイヤ、パイナップル等の酵素)

イソフラボンは植物性女性ホルモンとも言われており、毛包の働きを抑制して、毛根の成長を遅らせる機能があるといわれています。

さらにホルモンバランスを整えるとも言われており、ムダ毛ケアだけでなく美容成分としても愛用する方が多いです。

ラレアディバリカタ葉エキスにもイソフラボンと同様の、毛根の成長を遅らせる機能があるそうです。このラレアディバリカタ葉エキスは、毛を作るために必要な細胞の成長を遅らせることで、ムダ毛の成長を抑制するそうです。

そのため除毛後に生えてくる毛の成長が遅くなり、やわらかくて色も薄くなる傾向があるとのことです。

黄金酵素エキス(パパイン、パパイヤ、パイナップル等の酵素)はタンパク質を分解する働きがあるため、毛を作るときに必要なエネルギー源を断つとのこと。このため毛の再生スピードを遅らせると言われています。

このように本商品K-OUTは3つの成分がムダ毛にしっかりアプローチすることで、抑毛の機能を果たすようです。

公式サイトを見てみる

第2位:ヴィーナスエピレ

ヴィーナスエピレ

商品詳細

・内容量:80g

・成分:豆乳発酵液・ダイズ種子エキス(イソフラボン)、ラレアディバリカタ葉エキス、パパイン、パパイア果実エキス、パイナップル果実エキスなど

・価格:2,980円(税抜)

本商品、ヴィーナスエピレはブロメラインが配合されている点が特長の抑毛石鹸です。

このブロメラインはパイナップルに含まれているタンパク質分解酵素です。

「タンパク質がムダ毛と関係あるの?」と考える方もいらっしゃると思いますが、実は大いに関係があります。

くわしくは後述しますが、ムダ毛(毛髪、体毛)はタンパク質で出来ているため、ムダ毛の抑毛にはタンパク質を分解する成分が大いに役立ちます

高級脱毛サロンで使われるほどの成分といわれるブロメラインが贅沢に配合されている本商品は、家でエステ感覚を味わうには良い品物でしょう。

もちろんブロメラインの他に、イソフラボンやラレアディバリカタ葉エキス、パパインといった抑毛石鹸定番の成分も含まれています。

さらに石鹸ですので、毛穴の汚れもさっぱり落としつつ抑毛の機能にも期待が持てるという優れものが本商品です。

公式サイトを見てみる

第3位:エピルンボタニカルソープ

エピルンボタニカルソープ

商品詳細

・内容量:80g

・成分:豆乳発酵液・ダイズ種子エキス(イソフラボン)、ラレアディバリカタ葉エキス、ヒアルロン酸Na、コラーゲンなど

・価格:2,980円(税抜)(2018年5月現在)

本商品、エピルンボタニカルソープは抑毛機能を持っている石鹸で、今使っているボディーソープと置き換えることで、抑毛と美容を一度に行える商品です。

本商品は「抑毛石鹸」として売られていて、ムダ毛処理の負担を軽減できるでしょう。

というのも、石鹸に含まれている豆乳発酵液は女性ホルモンに似たイソフラボンを含んでいるため、体毛を薄くする機能に期待が出来ます。

またダイズ種子エキスに含まれているサポニンが皮脂を溶かして毛穴をキレイにするそうです。

このように抑毛機能に期待出来る本商品ですが、美容や保湿成分にも力を入れています。

美容・保湿成分としては次のようなものを含んでいます。

含まれている成分

  • ヒアルロン酸Na
  • コラーゲン
  • グリチルリチン酸2K
  • オリーブ油
  • コーヒー種子エキス……など12種類

今使っているボディーソープと置き換えて使えば、美容・保湿への期待感はそのままにして、抑毛にも期待出来ます。

ムダ毛をケアしながら、肌ケアもしたい欲張りな方におすすめできる商品が、このエピルンボタニカルソープです。

公式サイトを見てみる

第4位:デリケートハーバルEPイレーサー

デリケートハーバルEPイレーサー

商品詳細

・内容量:80g

・成分:豆乳発酵液・ダイズ種子エキス(イソフラボン)・パイナップル果実エキス

・価格:1,944円(税込)

本商品、デリケートハーバルEPイレーサーは抑毛石鹸ですので、ムダ毛処理の頻度を減らすことに期待出来ます。

さらに以下のような機能を持っているとされており、ひとつの石鹸でいくつもの実感を得られる可能性があります。

  • 抑毛機能
  • 消臭機能
  • 保湿機能
  • 美肌

成分に含まれている豆乳発酵液、ダイズ種子エキス、パイナップル果実エキスといった成分が、毛や毛根に働きかけることによって抑毛機能を果たすそうです。

また柿タンニン、炭が配合されているため消臭機能にも期待が持てます。

保湿成分にはビワ葉エキス、アロエベラ葉エキス、ヒアルロン酸、コラーゲン、グリセリンといった成分が配合されており、お肌をしっとりと保つとのことです。

そして美肌については、カミツレ葉エキスやセージ葉エキスなどが活躍するとのことでした。

このように天然成分を中心に配合されているため、安心感のある石鹸に仕上がっています。また香りはスウィートシャンパンローズの香りで、男性からも好評な香りです。

公式サイトを見てみる

番外編:メンズ専用K-Through(ケースルー)

商品詳細

・内容量:80g

・成分:イソフラボン・ラレアディバリカタ葉エキス・パパイヤエキス

・価格:3,980円(税込)(2018年4月現在)

本商品、K-Throughは男性向け抑毛石鹸で、抑毛成分として「イソフラボン」、「ラレアディバリカタ葉エキス」、「パパイン、パパイヤ、パイナップル果実エキス」などが含まれています。

これらの成分が抑毛成分として機能して、ムダ毛の処理を楽にしてくれるでしょう。

毎日のひげ剃りが面倒、体毛が濃く少しでもムダ毛処理の頻度を減らしたいという方は、使う価値があるかもしれません。

このため特に女性が好まない、濃い体毛や青ひげが気になる方におすすめです。

公式サイトを見てみる

除毛石鹸の機能と仕組み

除毛石鹸 機能 仕組み

「除毛」とはどのような仕組みでムダ毛を処理するのでしょうか。

ここではまず、除毛石鹸がどのような原理で除毛するのか、そして抑毛石鹸はどのような仕組みで抑毛をするのか解説します。

除毛にはチオグリコール酸という成分が必要で、この成分は髪の毛などを溶解する機能があります。

チオグリコール酸はタンパク質を溶かす性質がある成分ですが、私たちの髪の毛や体毛の90%以上はタンパク質(ケラチン)で出来ています。

このケラチンをチオグリコール酸が分解することで除毛できるという仕組みです。

実際に除毛できるとされている石鹸にはこのチオグリコール酸が含まれています。

ただしチオグリコール酸は刺激が強く肌トラブルの原因ともなりますので、頻繁には使用できません。また目に入るとかなり目を痛めてしまうため、使うときは注意が必要です。

石鹸を使って除毛したい場合は、成分表を確認して「チオグリコール酸ナトリウム」や「チオグリコール酸カルシウム」といった成分が含まれているかどうか確かめましましょう。

またチオグリコール酸が含まれていても、実感を得るまでにはそれなりの期間を要すると言われています。また個人差もありますので、使用される場合はこの点に注意してください。

期待できるのは抑毛効果のみ

上に書いたように、除毛にはチオグリコール酸が成分として含まれている必要があります。しかしながらそのような石鹸は種類が限られています。購入する際は必ず成分を確認して下さい。

また、きちんとしたツルスベ肌を目指すような機能は石鹸に頼るのではなく、脱毛サロンやクリニックに頼ることが賢明です。

抑毛石鹸には、以下のような抑毛に期待出来る成分が含まれています。

  • 豆乳発酵液
  • 大豆エキス
  • パパイン
  • パパイヤ
  • パイナップル果実エキス……など

これらの成分はタンパク質を分解する酵素や毛根の成長を遅らせると言われている成分が含まれているため、毛が細くなるといった機能に期待が持てます。

しかしながら、相当の期間石鹸を使い続ける必要がありますし、機能の実感にも個人差があります。つまり抑毛機能については保証できません。そのため編集部としては抑毛石鹸はあまりおすすめできる商品とは言えないことが本音です。

上にも書いたとおり、確実に除毛・脱毛したい方はサロンやクリニックに頼りましょう。

除毛石鹸の使い方

除毛石鹸 使い方

除毛石鹸(抑毛石鹸)の使い方について説明します。このような石鹸は使い方を誤ると、機能をまったく実感できない可能性がありますので、良く読んでくださいね。

よく泡立てる

よく泡立てる

石鹸を使うポイントは良く泡立てることが大切です。シャンプーやボディーソープもよく泡立てて使われると思いますが、この点は石鹸も変わりません。

泡立てないと、石鹸に含まれているタンパク質分解酵素がムダ毛に絡みつかないため抑毛機能は半分以下となるでしょう。またタンパク質分解酵素は肌への影響も考えられます。

よく泡立てずに使うことは、シャンプーを泡立てずに頭皮に直接つけてしまうことと同じです。このような使い方では肌(頭皮)への影響が気になりますよね。

そのため除毛石鹸(抑毛石鹸)を使う場合は最初に良く泡立ててください。

泡で肌を洗っていく

泡で肌を洗う

良く泡立てたあと、泡で肌を洗っていきます。身体全体を洗っても良いですし、ムダ毛が気になる部分だけを洗ってもかまいません。

泡で洗うときに抑毛成分がムダ毛を溶かしますが、肌にも付着しますので、しっかり洗うことも大切です。ただし、タンパク質分解酵素による肌への影響も考えられるため、洗いすぎには注意しましょう。

よく洗い落とす

よく洗い落とす

最後に泡を良く洗い落とすことが重要です。除毛石鹸(抑毛石鹸)に含まれている成分をしっかり洗い流さないと、肌ダメージの原因となることがあります。

みなさんはパイナップルを食べたときに、舌がヒリヒリしたことはありませんか?このヒリヒリの原因はパイナップルに含まれている酵素が原因と言われています。

除毛石鹸(抑毛石鹸)にはこのような刺激があるパイナップル果実エキスが含まれていることがあるため、泡はもちろん肌に残っている成分までしっかり洗い落としたいところです。

シャンプーを良く洗い流すことと同じイメージで、良く洗い流してください。

除毛石鹸の口コミまとめ

除毛石鹸 口コミ

続いて、編集部独自に除毛石鹸(抑毛石鹸)の口コミを調査しました。悪い口コミ良い口コミそれぞれありましたが、除毛を実感できたという方はいませんでしたので、口コミもしっかり読み込んでください。

悪い口コミ

悪い口コミ

まず悪い口コミを3つご紹介します。読んで頂ければ分かるのですが、かなり残念な結果となりました。

女性

まこさん18

まったく実感できませんでした。

使い続けて2ヶ月になりますが、ムダ毛にはまったく変化がありません。カミソリを使うのがいやなので石鹸なら……という思いで使いましたが、とても残念な気持ちです。これからは脱毛サロンかクリニックに頼ろうと思います。

 

女性

由佳子さん22

効果が分かりません。

3ヶ月使っているものの、いまひとつ効果を感じることが出来ません。少しムダ毛が細くなったかな?という感じはあるのですが、3ヶ月使ってこれだけ?という感じ。使うのはやめようかなと考えています。これから購入するみなさんも気をつけて欲しいです。

 

女性

りかさん23

とても残念です。

除毛石鹸を使ってみたのですが、毛が抜けることはありませんでした。脇の黒ずみだけでもキレイにならないかなと期待したのですが、あまり変化はないです。しいて言えば少し薄くなったかなと思うのですが、私には効果がなかったようです。

良い口コミ

良い口コミ

続いて、良い口コミも調査しました。除毛石鹸(抑毛石鹸)の機能を実感したということで、満足している方もいらっしゃいました。

女性

あきこさん26

2ヶ月使いました。

除毛石鹸というのがあると知って早速使ってみました。毛が抜ける、キレイになるということはありませんでしたが、毛が細くなったので処理が楽になりました。これからも使っていきたいと思います。

 

女性

よしかさん35

これからも使います。

効果には個人差があると聞いていたので不安でしたが、私にはぴったりの商品でした。除毛までは出来なかったものの、脇の黒ずみはだいぶ良くなって、毛もだんだんと細くなるのが嬉しかったです。

編集部で口コミを徹底調査したところ、以上のような口コミが見つかりました。

悪い口コミとしては、石鹸の機能をまったく実感できず残念という口コミが目立ちました。また長期間使っても機能を実感できなかったということで、個人差があるとはいえ少し気の毒な感じもします。

良い口コミでは毛が細くなった、脇の黒ずみが改善されたという口コミで、自己処理が楽になったという点が嬉しいと感じているようです。

しかしながら、悪い口コミにも良い口コミにも共通することは「除毛できていない」という点です。また抑毛機能を実感するにはある程度期間がかかるようです。

このような意味でもキレイに除毛したい方は脱毛サロンかクリニックに行くほうが賢明でしょう。

では次に、除毛石鹸(抑毛石鹸)にまつわる「良くある質問」にお答えします。

除毛石鹸に関するQ&A

除毛石鹸 Q&A

ここでは購入方法や使用部位、特にデリケートゾーンに使えるのかどうか、そして良い口コミについても検証しました。ぜひ続きをお読み下さい。

薬局で買えるの?
結論から言うと、薬局やドラッグストアではほとんど売っていません。

そのため探しても見つからない、あるいは見つけることが非常に難しいです。

というのも、除毛石鹸自体がかなりマイナーな商品であり、脱毛機能があるわけではありません。

また抑毛機能を感じられるかどうか、かなり個人差がありクレームになりやすいという点も、薬局やドラッグストアに置きづらい理由だと考えられます。

そのためどうしても除毛石鹸(抑毛石鹸)を使いたいという方はメーカーの通販を利用することをおすすめします。

デリケートゾーンにも使える?
製品によりますが、基本的には使えると考えて大丈夫です。

ただし成分を確認して、パッチテストも行って下さい。パッチテストのやり方は下で説明しています。

抑毛機能のある石鹸は市販のボディーソープと置き換えて使うことができますので、デリケートゾーンにも使うことが出来ます。

ただしチオグリコール酸を含んでいるような石鹸の場合は刺激がとても強いため、デリケートゾーンに使用できないものもあります

この点は商品パッケージに書かれているか、あなた自身で成分を確認しないといけません。

また除毛石鹸(抑毛石鹸)には次のような口コミもありました。

女性

えみかさん27

肌がすごく乾燥しました。

除毛石鹸という商品を購入しましたが、使ってみると肌がとても乾燥して突っ張ってしまいました。なので、保湿クリームをたくさん塗るはめになって大変でした。

このような口コミを見ると、デリケートゾーンに使うのはためらってしまいますね。

そしてこれまで書いてきたように、除毛石鹸(抑毛石鹸)の肌への影響は個人差がありますので、一概にデリケートゾーンに使えるとは言いづらいです。

使用する場合は必ずパッチテストを行い、肌への影響が小さい、あるいはないことを確認しておきましょう。

また上の口コミは抑毛石鹸に関するもののため、除毛機能を持つチオグリコール酸が含まれていません。実は除毛に期待出来るチオグリコール酸を含む商品はかなり肌への刺激が強いです。

このような理由から、除毛石鹸にせよ抑毛石鹸にせよパッチテストを行うことをおすすめしています。

【パッチテストのやり方】

パッチテストとは、商品を本格的に使う前に肌質に商品があるかどうか確認することです。

やり方は除毛石鹸(抑毛石鹸)を良く泡立てて目立たないところを洗います。そして上に書いたとおりしっかり洗い流して下さい。その後の肌の様子を見て、問題がなければ全身に使っても大丈夫でしょう。

もし過度の乾燥や赤みが出るようであれば、その商品は肌質、体質に合っていませんので使用しないで下さい。

このようなパッチテストは除毛クリームなどでも必要となりますので、覚えていて損はありませんよ。

良い口コミは本当なの?
口コミの信憑性は定かではありません。

編集部で調べた限り、インターネット上には良い口コミが見つかりましたが、良い口コミの信憑性は定かではありません。

というのも、口コミの中には「ムダ毛がなくなって、ツルツルになった」というものもあったためです。

上でも説明したとおり、除毛石鹸には抑毛機能はありますが機能を実感するにはかなりの時間がかかりますし、チオグリコール酸が含まれている商品でも機能を実感するには、個人差があるもののそれなりの期間がかかります。

このようなことから「ムダ毛がなくなってツルツルになった」という口コミはにわかには信じがたいものがあります

何度も繰り返しますが、機能の実感には個人差があるため、良い口コミが嘘と決めつけることは出来ませんが、あなた自身が機能を実感できるかどうか、石鹸でツルスベ肌を手に入れられるかどうかはわからないというのが本当のところです。

石鹸にあなたが望む機能によっても満足度が異なります。ツルスベ肌を手に入れようとすれば、それなりの期間がかかりますし、個人差があるためツルスベ肌を手に入れるのは難しいといえるでしょう。

毛を細くしたいという程度であれば、ツルスベ肌を手に入れることに比べれば難易度は下がりますが、それでも個人差がありますし、かなりの期間使い続けないといけません。

このため良い口コミが多いからといって、安易に自分も同じ機能を実感できると考えないことが賢明です。

メンズでも使えるの?
メンズでも問題なく使えます。

女性用とうたっている商品でも、メンズ用をうたっている商品でも除毛(抑毛)の仕組みは変わりませんので、メンズでも問題なく使えます。

しかしながら、男性の陰部はかなりデリケートですから使用の際は注意してください。特にチオグリコール酸が含まれている商品はかなりのダメージを与える可能性があります。

もうひとつ注意して欲しい点は毛質が女性とは異なる点です。

一般的に男性のほうが体毛は濃いですし、太いです。そのため女性ですら機能を実感できないという口コミが多い除毛石鹸(抑毛石鹸)ですから、機能の実感には相当な期間がかかることが考えられます。

これらの点を念頭に置いて使って下さい。

ドンキホーテでも買える?
売っていないようです。

ドンキホーテに問合せをしてみたところ、除毛石鹸(抑毛石鹸)は取り扱っていないといことでした。

ドンキホーテは全国に相当数の店舗を展開しているため、店舗によっては置いている可能性はあるものの、基本的には売っていないと考えて良さそうです。

上にも書いたとおり、薬局、ドラッグストアでの取り扱いもないため、除毛石鹸(抑毛石鹸)を入手するにはメーカーの通販を使うしかなさそうです。

まとめ

ムダ毛処理 脱毛サロンやクリニックがおすすめ

以上のように、除毛石鹸にはほとんど除毛機能は期待出来ないことが分かりました。抑毛機能については若干の期待は持てるものの、相当な期間使い続けて実感できるかどうか、といったところのようです。

メーカーによってはすぐに機能を実感できる、肌がツルスベになるとうたっているところもありますが、そのような実感を得られるかどうかは個人差があります。また即効性もありません

そのような広告にはだまされないようにして下さい。

また確実にムダ毛を処理したい方は、脱毛サロンかクリニックを利用することをおすすめします。

今回の記事を作るに当たって調査を進めるごとに、除毛石鹸(抑毛石鹸)の機能にはあまり期待出来ないことが分かりました。この点は残念ですが、個人差もありますので、試してみたい方は購入されてはいかがでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。