医療脱毛で顔脱毛するとくすみのない肌を実現できるの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

顔脱毛に関する口コミ

いつもカミソリで顔の毛の自己処理を繰り返しているものの、自己処理による肌への刺激が気になるという方、多いのではないでしょうか。そんなお悩みをお持ちの方にぴったりなのが、顔脱毛です。

顔脱毛といっても、本当に効果があるの?と不安に思う方は、実際に行った経験者の口コミをサーチすることをおすすめします。実際に顔脱毛をした人ならではの体験談から、知りたい疑問に関する答えを見つけられるでしょう。

口コミを読むと、1回で効果があったと感じた人、3,4回できれいになったと感じた人などさまざまです。しかし、顔脱毛の効果に満足している人が多いのも事実です。自己処理から解放されてよかった」「もっと早く受ければよかった」という声も聞こえます。

良い口コミ

女性

はるなさん28

小学校のころから口ひげが生えていることに悩んでいました。顔脱毛を受けて、口ひげがすべてなくなり、新しい世界が広がりました。もっと早く行けばよかったです。

 

女性

まいさん34

ずっと痛みが怖くて、顔脱毛に行けませんでした。友達が顔脱毛をして、色白になり、痛みがなかったというので、同じクリニックに行ってみました。痛みがなく、ツルツルになりました。

顔脱毛をすると、脱毛効果だけでなく肌がきれいになる

顔脱毛をするメリットは、顔の産毛がなくなり、自己処理が不要になることだけではありません。肌のトーンがワントーン上がり、自己処理によって肌の角質などを傷つける心配もなくなります

また、毛穴が引き締まるため、汚れがたまりにくくなります。毛穴のたるみが目立たなくなり、肌のキメが整ってきたことが目に見えてきます。

年齢を感じる肌は、毛穴が目立つ、涙型にたるんだ毛穴が見えるといった特徴があることをご存知でしょうか。顔脱毛によって、毛穴が引き締まれば、たるみ毛穴の問題から解放されるのです。

化粧品メーカーの調査では、顔のトーンは年齢を経るほど、暗くくすむというデーターが出ているそうです。顔脱毛をすることで、肌のトーンを明るくして、若々しい肌を保てるというメリットも得られ、一石二鳥の気分になりますね。

最近老け顔が気になる、若々しくきれいになりたい!と思う人に特におすすめです。

顔脱毛に必要な回数は?何回目で効果が見えるの?

顔脱毛に対する効果が見えるのは、医療機関で行うか、もしくは脱毛サロンで行うかによって違ってきます。

一般的に医療機関で顔脱毛を行った場合、3,4回で産毛が少なくなってきたという効果が実感できるといわれます。脱毛サロンはその倍程度です。

さらにきれいに、完全にツルツルにしたいなら、医療機関は8から10回、エステは20回程度通う必要があるといわれます。

医療脱毛は回数が少なくトラブルが少ない

顔の毛は産毛なので、なかなか反応しにくいという難点があります。そのため、レーザーの出力や、使うレーザーの種類に気をつける必要があります。

医療脱毛と脱毛サロンで使うレーザーの種類は違うものになります。一般的に医療脱毛のほうが、出力が高い分痛みがあるといわれますが、しっかりとムダ毛をなくす効果も高く、施術回数も少なく済みます。この医療脱毛用レーザーは医師のいるクリニックでのみ使用が許可されています。

顔への施術になるため、何かトラブルがあった場合の対応についても考えておく必要があります。医師がいるクリニックなら、レーザーの出力調整や施術箇所に最適なレーザーを選ぶなど、ダメージを与えないために細心の注意が払われています。何かあった場合でも、処置の対応をしてもらえることを考えれば安心ですね。

顔医療脱毛の費用は安い?

医療顔脱毛で、気になるのは費用です。医療顔脱毛の費用はツルツルになるまで行う場合、大体10万前後が相場になるようです。脱毛サロンの場合は、半額から7万円くらいになります。

医療脱毛で使用されるレーザーは、医療機関でのみ使用が許可されているもので、産毛脱毛へ効果が高いものが選ばれます。そのため、確実な脱毛効果を安全に求めたい人にとっては、多少高くてもメリットがあるといえます。具体的にどのようなレーザが使われているのか見ていきましょう。

医療脱毛で使用される主なレーザーの種類

医療脱毛には、医療用レーザーが使われます。レーザーの種類は主に3種類に分けられます。それぞれの特徴を見ていきましょう。

【アレクサンドライトレーザー】
痛みはほとんどなく、シミや色素沈着が気になる方に美肌効果が得られるといったプラスアルファもあり。産毛の脱毛にはあまり効果がないのが難点。レーザーの波長は短めで755mm程度。

【ダイオードレーザー】
痛みがほとんどなく、産毛にもしっかり効果を発揮するレーザーです。肌のメラニンに吸収されにくいため、日焼け肌への施術も可能。波長は800mm程度。

【ヤグレーザー】
痛みがかなり強いレーザーで、産毛をしっかり脱毛できる。肌にやさしく、色素沈着部分、日焼け部分への施術も可能。波長は1064mm程度。

美肌効果と産毛への効果を得るための、アレキサンドライトとヤグレーザーを組み合わせたマシーンなどもあり、施術箇所に合わせて最適なレーザーを最適な出力で施術していきます。

顔脱毛に評判の口コミでの評価が高いクリニック

口コミで評判のいい顔脱毛クリニックについて見ていきましょう。

アリシアクリニック

東京、神奈川、埼玉にクリニックがあり、ダイオードレーザーを顔脱毛へ使用しています。フェイス、額、眉間、もみあげ、ほほ、鼻下、ヒゲ、上口アゴ、アゴ下が施術範囲になっています。施術後は、ハーブ、ヒアルロン酸、コラーゲンが入ったローションで肌を鎮静、保湿してくれます。

公式サイトを見てみる

リゼクリニック

全国18箇所に分院があり、顔脱毛にダイオードレーザーを使用します。スタッフ全員が女性というところが安心できます。また、産毛など細い毛に医療レーザーを照射すると、太い毛が生えてくるという、硬毛化がおこることがあります。リゼクリニックには、硬毛化の保障があり、万が一硬毛化が起った場合は1年間無料で追加照射をしてもらえます。

公式サイトを見てみる

湘南美容外科

全国に分院がある美容クリニックで、顔脱毛にはダイオードレーザが使われています。途中解約が可能で、解約費がかからないのが利点です。

公式サイトを見てみる

顔脱毛には鼻脱毛は含まれる?

顔脱毛には、小鼻の脱毛は含まれないことが多いです。小鼻は、曲がった形状をしているため、レーザーのアタッチメントをフィットさせにくいこと、また、レーザーの光がもれて目に入る危険性があるため、などの理由からです。

鼻の脱毛は、鼻下のみと考えておいた方がいいでしょう。どうしても気になる場合は、鼻脱毛が可能かどうか、またはそれに代わる方法がないか、医師にたずねてみるといいでしょう。

顔脱毛に含まれる箇所を確認しておこう

眉回りの脱毛ができるのは、医療脱毛だけです。顔は範囲が広いので、顔脱毛といっても、どのパーツの脱毛が可能か事前に調べておく必要があります

そのままにしておくと、年を取って肌の色がくすんでいき、また、女性ホルモンが減ってひげが生えてくるといった現象も発生してきます。顔脱毛は、そんな憂鬱な心配事を吹き飛ばしてくれます。

婚活で、他の人に差をつけたいといった思いがある人にもおすすめです。婚活は見た目が重要になるため、最初に会ったときにいい印象を持ってもらうことが成功の秘訣です。若々しく、毛穴レスの肌で臨めば、マッチングする確率が高くなりそうです。きちんとメンテナンスを行っている人は、見た目の印象に差が出ます

まずはクリニックにカウンセリングに行ってみよう

 

顔脱毛をしたいと思い立ったら、まずはクリニックにカウンセリングに行くのをおすすめします。何回通うのか、どの部分を顔脱毛したいのか、どのように変わりたいのか、医師とのカウンセリングを受けるうちに目的がはっきりしてくるはずです。

産毛をなくして、人よりもくすみのない肌を手に入れたい、今よりももっときれいになりたい、など願いはさまざまです。毛穴レスのきれいな肌がその目的をかなえるのではないでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。